ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



今年最後の営業

今日も常連の方が、
インターナショナルなランチ忘年会の帰りに、
「今年最後の珈琲、飲みに来たわよ~、
お昼、珈琲でなかったから~」
とわざわざ寄って下さったり、
お忙しい中、出先から引き返し戻って、
注文のお餅を取りに来てくださる方も。

昼過ぎには、
ビーズ&編み物の中野さんがご来店、
新作搬入のついでにランチをしてくださいました。

そしたら、ちょうどいらしてた方が、
中野さんのネックレスを前々から気になってた方で、
「あなたがこのネックレス作ってる人でしょ?」
と、自分好みに作り直せるか聞いてらして、
早速、オリジナル仕様にご注文されてましたねぇ。

「今日来て、注文できて良かったわ~」
とお客さまがおっしゃってましたが、
こちらのお客さまも中野さんも、
そう頻繁にご来店されるわけではないので、
ここで鉢合わせるなんて、すごい!

今日も今年最後の最後で、
奇遇な奇跡的な引き合わせが起きましたねぇ。
良かったです!

中野さんには今年一年、
足しげく、また1週間と間を空けない、
新作&オーダー品の搬入を常にしてくださって、
ほんとお世話になりました。

その労力を決して裏切らない結果が、
去年よりも如実に出たのではないでしょうかねぇ。
一年、ありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!

夕方からは、断続的にワサワサと、
予報通りの年末寒波が運んだ雪が降り、
新潟らしい底冷えするほどの寒さとなりました。

そんな中、数か月に1回ぐらいのペースで、
サークルの打ち合わせでご利用くださっている、
近所の男性お二人が3時に待ち合わせて久々にご来店。

「そうだ、ビールある?
今年最後の顔合わせだから」
「えーっと、家用のなら・・・
缶ビールでよければあります」

「プレミアムモルツ」の350ml缶が、
ちょうどあったので1缶ずつお出しすると・・・・

言いだしっぺの方が、小銭入れの中身を確認、
いつものように珈琲だけのつもりだったので、
珈琲も飲むとなると、ビール1缶分のお金が足りないそう。

で、結局、1缶を返却され、
1缶を二人で分けて飲まれてましたが(笑)、
やっぱり男性は、〆のアルコールなんですねぇ。

ビールをご馳走になった方の男性は、
なかなか飲めない?『プレミアム』を飲めたとかで、
喜んでらっしゃったようでした。

今日も最後の最後の営業日まで、
ご来店、ご利用くださった皆さま、
誠にありがとうございました!

今日で、佐藤さんと横山さんの展示が終了。

大分と東京からの出展と、
ならびに2度に渡る来県で長期間常駐して頂き、
大変お疲れさまでございました。

お二人のお蔭で、
新しいお客さまも沢山ご来店頂いて、
にぎやかで、中身の詰まった展示となりました。
長い間、誠にありがとうございました!

またご縁と機会が合いましたら、
ぜひよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト