ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



営業日の外出

今日は、「成人の日」の祝日営業日。
しかも、気温はすごい低かったですが、
晴天のまさに外出日和。

ということで、午後2時過ぎ、
オーナーに店番を頼んで東区区役所プラザへ。

自転車で店から20分弱かかりましたが、
お日様も出て晴れてるのにすごい寒くて、
思わず、北京の冬を思い出しました。

なぜ、東区プラザに来たかというと・・・・

新潟市では珍しい、
「ハンドメイド資材」専門のフリーマーケット
が初めて開催されており、
お世話になってる作家さんが出品されるとのこと。

その作家さんが先日いらした時、
「(売るものあれば)預かってて、店番しますよ~」
とおっしゃってくださったので、
「オーガンジー巾着」の残りをお預けしたこともあり、
店で熱々の珈琲を入れて「表敬訪問」して来ました。
20140113ハンドメイド資材フリマ
出品されてる資材はジャンルはバラバラ、
色々なものが出品されてましたねぇ。

主に出品者にとっては不要で余った資材で、
「フリマ」ということもあり、
お値段は、儲け無しみたいな価格帯。

ちなみに、オーガンジー巾着は1袋売れたそう!

「すみません、1Pしか・・・」
と預かってくださった作家さんは恐縮してましたが、
どこに置いてあるかも全く気付かなかったくらいの、
あれだけの品数、あの低価格帯の中でも、
1P出たなんてすごい!

買ってくださった方は、
「ハート柄」の方をお求めくださったそうで、
「バレンタインデーにちょうどいい」
とおっしゃってとか。

お買い上げ、ありがとうございました!

聞けば、ご来場になったお客さんたちは、
ハンドメイドの材料を求めにいらしてるようで、
包装などの備品よりも、
「杜々さんで1本売りしているあのガラスビーズ、
今日出してたら売れてましたよ~」
と様子をずっと見てた作家さんの分析。

やっぱり・・・・
参考になりました。

会場では、3月にハンドメイド作品を出品してくださる、
福島からの避難者の方や常連のお客さまとバッタリ。

お客さまの手には、
大量の購入品が入った袋が幾つも。
今日の来場者の中で一番のお買い上げだったみたいで、
お孫さんのものを色々手作りしたいのだそう。

3時に会場を後にして、
足を延ばして赤道沿いにある商業エリアへ。

ユニクロのセールを期待して行ったものの、
が、買うものなし・・・。

ついでに同じエリア何にある「サンキ」にも
久々に足を伸ばしてみたら、
ちょうど大特売期間の最終日だったみたいで、
ハンテンがなんと700円!で売ってたりと、
冬物大値引きセールをしていましたねぇ。

が、こちらも大して買うものなし。

またまたついでに、隣接する業務スーパーにも、
1年ぶりくらいに寄ってみましたが、
いつの間にか価格が全体的に上がってて、
業務スーパーのメリットが無い感じ。

消費税が8%、来年10%に上がったら、
もっと上がるってことだから、
業務スーパーで今からこの価格なら、
一体どうなるやら・・・

消費税が5%に上がった時から、
ランチ代はそのまま据え置きでやってきましたが、
今回はどうするか・・・
帰りは、全く気が重い帰り道となりました。

とはいえ、お蔭で、
一回の外出で色々廻れていろいろ勉強になりました。
たまには外、出ないとだめですね。
スポンサーサイト