ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



事始め大会2014

今日は定休日のイベントデー。

毎年恒例の「年初め事始め大会」です。

今年でこの会も7回目、7年目も経つので、
サブタイトルだった「赤っ恥大会」は、
今年から表だって使うのを止めることに。

というのも、始めは赤っ恥状態だった皆さまも、
7年も経てばすっかり腕を上げられ、
「赤っ恥」なんて言うのも失礼なほどで、
終いには、出場できる人がいなくなる恐れも(笑)

ということで、今年からはレベルを問わず、
人前で何かしら披露したい!方たちが集いました。

事前に20名ほどの参加申し込みがありましたが、
今週に入って、体調不良や「風邪が治らない」をはじめ、
「家族にノロウイルス感染の疑いアリで、
昨日までギリギリ待ってみたんですけど・・・
皆さんにご迷惑かけるといけないので」
と午前中に連絡をくださる方など、
止む無くのキャンセルが出ててしまいましたねぇ。

ぜひまた来年、ご参加お待ちしております!

で、急きょ演目の種類がさみしくなったので、
今朝になって私もちょこっと二胡を弾くことに。

先頭バッターで、しかも何も練習してないし、
まさしくこれぞ「赤っ恥」でした(笑)。

今年もくじ引きをして順番決め。

コカリナ
20140202コカリナ

ギター
20140202ギター


20140202歌(1)

手品1
「『アル中ハイマー』がやりまーす」
とトークも面白い。
20140202手品①

風船に長い針を刺して突き通し、抜いても割れない!!
「なんでー!!」
の声が上がってましたねぇ。

今回初参加してくださった手品の方々は、
地域の公民館では有名なマジックサークルの方々で、
年に30回以上、ボランティア興行される腕前。

「マジックは、タネも仕掛けもありますけど、
ネタをばらしたら破門になるので、言えません」
とのことでした。

ピアノ
20140202ピアノ①
毎年参加してくださってた常連の方は、
練習もしてたのに、風邪で残念ながら不参加。

が、同じ音楽教室に通っている方が、
この会のことを聞いて初参加してくださったのですが、
「もう、今日はオーナーに会えただけで、
もう嬉しくて・・・・もう十分です!」
と、演奏前のトークでは感激ひとしおのご様子。

聞けば、第1回新潟マラソンから参加されてて、
参加者名簿でオーナーの名前を毎年目にして、
「どんな人かしら」と思ってらしたそう。

オーナーも新潟マラソンに参加してたので、
こちらの方はいつも上位入賞者で有名な方だし、
参加者名簿でもお名前を拝見してて、
オーナーもお名前は良く存じ上げてたそう。

で、偶然にも知人つながりが重なって、
「あの名前の人がお店をやっていて、
『赤っ恥大会』などというものをやっている」
と回りまわってお知りになり、
「ぜひお会いしたい!」
と今回参加してくださったそうです。

「今日はオーナーに初めてお会いできただけで、
もうほんと十分なんですけど・・・。
何もしないで帰るわけにいかないので」
とピアノも弾いてくださいました。
20140202ピアノ
わざわざご参加頂きまして、ありがとうございました!


20140202歌 (2)

手品2
ただの白い紙が・・・・
20140202手品2-1
千円札!に。

「紙やるから私にもお札に変えてー!」
と声が上がると、
「本当は、万札にも変えられるんですけど、
家計の都合で・・・」
と笑いを取ってましたねぇ。

もう一つは、ロープの手品。
20140202手品2-2
結んだり、切ったりしてるのに、
結び目が移動したり、ロープが切れてなかったり。

仕掛けがあるんでしょうねぇ。


20140202歌(3)
中学3年生の時に初参加してくれた娘が、
この春高校卒業、関東方面の大学に進学が決まったそう。

「もう制服も着れなくなるので、
学校の制服ではなくて・・・
セーラー服、用意して来ましたー」
とコートを脱ぐと、夏のセーラー服!

「スカート短いですけど、見えても大丈夫なように、
ちゃんと下に短パン履いてますんで~」とか、
手には電光ライト?を持って、
「皆さんの出番の時も目立たないように
後ろで振って応援してました~」
などなど、相変わらずぶっ飛んでましたねぇ(笑)

2曲歌ってくれましたが、振付は自分で考えたそう。
2曲目は若者の繊細な心を表した歌詞で、
皆さんしんみりと聴き入ってて、
最後は大きな拍手が送られてましたねぇ。

「今年で参加するのも最後かもしれません」
と言うと、
「来年も待ってるよ~!」
の声がかかってましたねぇ。

ほんと当会では、異色かつ貴重な存在でしたねぇ。
これまで毎年のご参加、ありがとうございました!
都合が合えば、ぜひまたご参加ください!

コーラス
20140202「コーラス」

昔話
20130202「昔話」

初参加された方々を中心に感想を伺ったら、
「来年、私も何かで参加します!」
「他にも、何か別の物でも参加してみたいです!」
「ぜひ来年も出たいです!」
と声が上がってて、良かったです!

ぜひ来年のご参加、お待ちしております!

終了後は、
出番も終わって皆さん一安心で恒例の「台湾粥」。

初めて召し上がった方から
「美味し~!」
と声が上がってましたが、
甘いお粥ですが、お口に合って良かったです!

同じテーブルになった人同士、お話が弾んだり、
珈琲を別に注文してくださる方々や、
簡単な手品を教えてもらってるテーブルがあったりと、
和気藹々、ゆっくりされて行かれる方々も。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!
ぜひまた来年、この会でお会いできますこと、
心より楽しみにしております!
スポンサーサイト