ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ろう梅2014~開花・・・~

昨日はまるで春先のような気候でしたが、
一転して今日は、一気に冬型、しかも雪がちらつき、
時折乾いた細かい雪が降り続き、積雪する時間帯も。

「でも、昨日の暖かさで、
随分と『ろう梅』の蕾が膨らんだなあ~」
と思って目を凝らすと・・・
20140204ろう梅2月4日開花1

枝の先端の蕾が、5、6個開花!してました。
20140204ろう梅開花3
春だと思って開花したのに、
午後の降雪、積雪で開花した花や蕾には雪がかぶり、
「しまった!」と思っていることでしょう。

終いには、久々の雪で餌が見つけられないのか、
ムクドリが枝に飛来し、蕾食べてましたねぇ。

この変化が激しい気象だと、
人間より自然界の生き物の方が大変です。

ところで今日は、
会津?だか福島から避難生活しているという方が、
新潟のお友達と初めてご来店くださったり、
数年ぶりの方が、初めての方をお連れ下さったり。

お連れの初めての方は、ご高齢のおばあちゃまでしたが、
作品を観ながら発せられる言葉からして、
かなり手仕事の世界に詳しそうで、
昨日予約になった「紬」の古布ベストも見るなり、
「これはいいものよ」とおっしゃいましたねぇ。
20140203縮み織ベスト2
値段を見て「これは安いわよ~」
とおっしゃって、
「これと同じようなものを、前に2万円で買ったわよ」
ともおっしゃってましたねぇ。

5、6年前のお値段だそうなので、
今なら値段がもっと高くてもおかしくない・・・。

観る人が見ると、「価値」はすぐに見て分かるし、
「値打ち」も適正に判断できるんですねぇ。

勉強になります、ほんと。

午後には、展示者のお知り合いの方々が、
展示を観にご来店くださったり、
常連さまが打ち合わせがてらご来店くださって、
皆さまお茶もご注文くださって、
ありがとうございました!

ご来店のお一人の方が、
バックに素敵な飾りを付けてらしたので、
写真に撮らせて頂きました。
20140204手作りバック口止め
クリップ式のフツウの髪留めに、
ご自分でレースやビーズを縫い付けたそうで、
口が閉まらないバックには、これはいいですねぇ。

同系色でまとめられ、
良く見ると、ビーズはキラキラ光るビーズの下に、
同系色の丸小ビーズも使われてて、手が込んでいる。

お茶事ではベテランさんだそうで、
幾つか展示品をお買い上げくださいましたが、
何気に服にピッタリなモノを選ばれるところなんか、
センスがありますねぇ。

茶道は、わびさびの美意識が問われ、
茶会で用意する茶碗や調度品、
活ける季節の花、用意するお菓子など、
知らず知らずに美意識が磨かれるんでしょうねぇ。

今日も色んな方々にご来店頂き、
色々と勉強になり、楽しかったですねぇ。
天気の悪い中、ご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!
スポンサーサイト