ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



焼き芋の差し入れ

今日は、1年ぶりくらいの方が、
初めての方々と待ち合わせをしてくださって、
打ち合わせを兼ねたランチで使ってくださったり、
近くの皮膚科帰りだという初めての方が、
新聞を見られたのか展示を観に寄ってくださって、
「安いわ~、こんなに安くていいんですか?」
と色々お買い上げくださって、
ついでにランチもしてくださったり。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところで、北関東あたりは大雪で大変そうですが、
今季の新潟はほんと雪が降らず、
「東京の冬っていつもこんな感じなんだね」
と言うくらい真逆状態。

今回の東京都内の大雪では、
雪で滑って捻挫!しただの、スリップしただの、
パンや野菜が届かないというくらいのことが、
NHKのトップニュースに。

たかだか20センチ程度の積雪で、
「長靴を履いて外出してください」
とアナウンサーが注意を喚起してるのには、
思わず笑ってしまいましたが、
当たり前のようにいままで享受していた
超~快適な生活環境の有難さを、
特に都会の人々が改めて認識実感するには、
たまにはいい機会だったかもしれませんねぇ。

一方異常なくらい雪が降らない新潟では、
除雪などの雪にまつわる重労働がほとんど要らず、
お客さまのご来店も冬季とは思えないほど。

多分、新潟人生で初めてくらいの少雪の2月で、
楽なのは確かに楽で有難いくらいで、
買い出しやらなんやらほんと助かりますが、
なんだか気分は既に3月か4月な感じで、
気持ち悪いというか、変な感じです。

ロウ梅も昼間の晴天の下、
一段と黄色い蕾が目立っています。
20140218ロウ梅1

これまで中途半端に開花して雪が積もり、
茶色に変色してた蕾ばかりでしたが、
今日は完全な開花を見ることが出来ました。
20140218ロウ梅2

奥の枝でも次々蕾が膨らんで来てましたねぇ。
20140218ロウ梅3

が、天気がコロコロ変わって、
写真を撮り終わる頃には急にグレーの空に急変、
なごり雪?が舞う始末・・・
DSCN7743.jpg
暖冬とはいえ、
新潟の完全なる春はまだまだですねぇ。

ところで午後にいらした常連さまが、
お帰りの際、
「『焼き芋』食べます?
さっきまで人がいたから・・・車に在るんだわ。
ここ来る前、近くのスーパーで買って来たんだけど」
とおっしゃって、
「焼き芋は全然食べてないですねぇ。
薪ストーブで作れるんですけど、
この冬はまだ1回も作ってないです」

一緒に車まで取りに行くと、
「大きい方、取って」
とまだ温かい立派な焼き芋を頂きました。
20140218焼き芋差し入れ1

両手でつかんでも余るくらいの大きさ!
20140218焼き芋差し入れ2

中は、均等に加熱されてて、
でんぷん質もキレイに糖化されてますねぇ。
20140218焼き芋差し入れ3
さすが、売っているものは違いますね。

薪ストーブに生芋を入れてさえおけば、
時間が立てば焼き芋は出来るのですが、
入れたのをすっかり忘れてしまい、
焦がしたり、炭にしてしまって、
めんどくさくてやらなくなりましたねぇ。

お蔭さまで、今日はヘルシーなおやつになりました。

焼き芋って、買うと安くないですよねぇ。
しかもこんな立派な芋なら高いはず・・・。
いつも色々と差し入れして頂いて、
ありがとうございます。ごちちそうさまでした!
スポンサーサイト