ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



春のてしごと展3、始まりました!

今日は開店前の朝早くから、
展示作業が終わっていなかった方がいらして、
展示を仕上げてくださいました。
20140304てしごと展1
朝早くからのご来店になり、すみませんでした。
また、ボリュームもあり、
素敵なディスプレイに仕上げてくださり、
ありがとうございました。

そうそう、海で拾って来て加工されたという、
天然素材の展示備品を当店にもくださったそうで、
今後の展示で使わせて頂きます!
こちらもありがとうございました!

今日のお店は、開店と同時に、
福島の皆さんを知るきっかけをくださった方が、
表敬して一番でご来店くださったり、
去年の展示でリースをご注文くださった方が、
「新聞で見ましたよ~」
と久々にお友達とご来店くださったり、
展示者関係の方々?も次々ご来店くださって、
一日お客さまが途切れない、
「The・初日」らしい一日となりましたねぇ。

ご来店の皆さま、ありがとうございました!

ところでで、今日は第一月曜日。
地域の某推進委員の6名さまが、
いつものように会合終わりにランチにご来店。

毎月ありがとうございます!

今日は食後のドリンクなどをお出しすると、
お一人の方がおもむろに箱を出され、
桜餅をお仲間に配り始め、皆さんも普通にお召し上がりに。

『あっちゃー、デザート持ち込んじゃってるよ、
しかもなんと堂々してることか・・・』
と思いつつ、
他のお客さまも居合わせてなかったし、
サービス業の宿命、ぐっと我慢(笑)

食べ物の「持ち込み」は、ご遠慮頂いてるのですが、
年に1、2組ほど、特に高齢のおばあちゃまグループで、
食後の甘いものを持ち込まれるケースがあります。

当たり前のように堂々とテーブルに並べて、
公民館や地域の茶の間かのように召し上がり、
持ち込んだ空き箱やゴミを置いて帰えられると、
その後の一日、ほんと嫌な気分になります。

また「ごめんねぇ~。そっちでも食べて~」
と、こちらにも同じものをくださる様なときは、
『一応悪いと思いつつ、持ち込んでるのね・・・』
と、心の中では許してませんが(笑)、
「ごちそうさまです!」と顔では笑って、
仕方なく目をつぶらざるを得ないことも。

で、今日の桜餅。

あまりに平然と召し上がってるので、
『もし桜餅が入ってた箱をそのまま置いてったら、
なんて言って持って帰ってもらおうか・・・』
と、一応サービス業なので当たり障りなく、
でも快くゴミを持ち帰って頂くにはどう言えばいいか・・・
と色んなパターンを頭の中でシミュレーション(笑)。

で、皆さんお帰りで席を立たれると、
箱の中にまだ残っていたようですが、誰も手を出さず。
そしたら「そっちにあげるわ」
と持ち込まれた?男性が箱ごと私に差し出され、
見ると、中に3個残っていて、我々にくださいました。

「え・・・・いいんですか?
すみません・・・ごちそうさまです!
私なんて一応桃の節句の当事者なのに、
桜餅なんて全く用意もしてなかったですよ~、
だから嫁にも行けないんだわ~(笑)」

さっきまで悶々として気持ちが、
一瞬で180度変わるんだから、
全く人の気持ちは単純です(笑)

そして、
「たまには男性に差し入れを貰うのも、いいものよ」
とお仲間のご婦人。

どうやら全く悪気も無く、ただ単純に、
桃の節句の日にちょうど会合の日が当たって、
お仲間のご婦人たちに喜んでもらおうと、
桜餅を用意しただけだったよう。

そんな常連さまに、事情も把握しないで、
一方的にこちらの異なる価値やマナー観だけで、
危うく、詰め寄る所でしたから(笑)、
「短気は損気」とはよく言ったもので、
大変勉強になりました・・・。

で、有難く頂いたのは、大阪屋さんの桜餅。
20140303大阪屋さんの桜餅
朝一でいらした常連さまがまだいらしてたし、
沢山お買い上げもしてくださったし、
バスの時間を一つ遅らせるということなので、
それまでのおやつに1つお福分け。
そして、その後にいらした超常連さまにも、
お食事の後にお福分け。

これから営業に出る超常連さまは、
「おーいしかった~!、すみませんでしたねぇ」
と喜んでくださいましたねぇ。

甘味で午後からのエネルギーチャージ、
できましたでしょうかねぇ。
頂きもので恐縮ですが、ちょうど良かったです!

今日も朝から沢山の色々な方々から、
ご来店・ご利用頂き、誠にありがとうございました!
スポンサーサイト