ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



春の味~ふきのとう~

今日はほんと暖かくって、
昼間はウインドブレィカーで十分くらいで、
まさに外出日和でしたねぇ。

そんな中、お昼には、常連の方々や、
お久しぶりの若い女性連れの方々などがご来店。

ありがとうございました!

午後には、銀行などに用事があって、
一時お店を空けたのですが、帰ってくると、
一昨日アワ饅頭を届けてくださったご夫妻が、
またまたご来店くださってたそうで、
ご自宅の敷地内で採れたフキノトウを採って、
「疲れたからコーヒー飲みに行こう」
と、わざわざ水原から届けに来てくださったそう。
20140317水原のフキ
実は一昨日お帰りの時にアワ饅頭のお返しに、
自家製のミョウガの味噌漬けをほんのちょこっと、
差し上げたのですが、
「いまフキノトウ、出てるから持って来てあげる」
とご主人さま。

まさか週明け一番に届けてくださるなんて!
留守にしておりまして、大変失礼を致しました。

一つ一つ手で採らねばならず、
手間がかかったものを、しかもガソリン使って、
わざわざ「産地直送」で届けてくださって、
誠に恐縮です・・・

有難く調理し、春の味を味あわせて頂きます。
ご馳走さまでした!

その後は、展示を観にいらした方や、
村上にお住まいのお友達をお連れ下さった方、
はたまた先日いらしてくださった、
オーナーの古い知り合いの方が、
使わなくなったという蒸し器や食器類を
持って来てくださったり。

宴会の時など10人近くの料理を用意するのに、
蒸し器がもう一つ、ちょうど欲しかったんですよねぇ。
助かりました、ありがとうございました!

また夕方4時過ぎには、展示者の高島さんがご来店、
ポストカードを追加搬入してくださったり、
常連の方がお仕事終わりにお茶に寄ってくださったり。

常連さまは、かなりお疲れのようだったので、
ご注文のケーキセットを召し上がった後、
我々も一緒にお茶タイムをさせて頂くことにして、
おやつの「紀文」の中華あんまんをチンして、
常連さまにも2個おすそ分け(1個はお土産に)。

それからあんまんを一緒に頬張りながら、
「やっぱり紀文のは、高いだけあって違うわ~」
「ゴマ餡が美味しいわ~、皮も違うわ~!」
「ですよね~、中華街の中華まんみたいですよねぇ。
ヤマザキもいいけど、本格ゴマ餡は紀文ですよねぇ」
などと中華あんまんを間にして共感タイム。

「こういう、目的も無くただしゃべるっていう、
女性のおしゃべりが、家じゃできないのよ~!」
と色々とおしゃべり出来て、発散出来たよう。

「仕事場からすぐには家に帰りたくないんさね~、
会社員が軽く飲んでから帰宅する気分が、分かるわ!」
とおっしゃってましたが、
他にもそういう常連のお客さま、いらっしゃいますね。

リセットタイムというか、クールダウンというか、
モードチェンジの時間が必要なんでしょうねぇ。

いつでもお相手いたしますので、ご利用くださいませ!

で、閉店時間も過ぎたので、
一旦お帰りになったのですが、すぐに車から戻ってらして、
「これ、インド土産で沢山貰ったんだけど、
『知り合いにでも配って~』って言われてて」
とインドのお香を頂きました。
20140317インドのお香
白檀とレモングラスの2種類だそうで、
レモングラスは蚊取り線香代わりになるとか。

何かの機会にぜひ使わせて頂きます!
ありがとうございました!

今日も外出日和の中、
わざわざ当店にご来店頂きました皆さま、
ありがとうございました!
スポンサーサイト