ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



春日和&展示入れ替え

今日も暖かくて、ほんと一気に春な感じですが、
数日前から、家族が育てた雪割草が開花、
テラスに飾ってあります。
20140329雪割草
「あら~、雪割草?キレイな色ね~」
「あら~、可愛いわね~」
と目を楽しませてくれています。

今日も常連さまがランチにいらして下さって、
昨日今日と2日連続して、しかも、
別々のお友達をお連れくださった方も!
いつもありがとうございます!

また、5月に展示してくださる方が、
DM搬入&ご注文の珈琲券を受け取りがてら、
お友達とランチをしてくださったり、
先日いらした、オーナーの元同僚で、
かつご主人がオーナーの45年前の教え子という方が、
今日はご主人さまとお茶によって下さったり。

今日もご来店の皆さま、ありがとうございました!

午後には、展示搬出&搬入作業です。

「震災から3年 春のてしごと展3」では、
新聞をご覧になった方々や、
「新聞見たわよ~!
『今年もやってるわね』って観に来たわよ~」
という常連の方々や、
避難者の関係者や支援者の方々の中には、
沢山の品物をお買い上げくださる方もいて、
ほんと頭が下がる思いです。

目立たず、名乗らず、人知れず、
毎年こうやって作品を沢山ご購入くださって、
こういう方々こそが「真」の支援者なんでしょうねぇ。

出展者に代りまして心よりお礼申し上げます。
引き続きご支援よろしくお願いいたします。

期間中、ご来店・ご利用頂きました皆さまも、
誠にありがとうございました!

出品してくださった方々も、
今年は特に震災から3年という節目の年だったせいか、
県内各地で震災関連のイベントがあり、
そちらの方にも出品されてたようで、
お忙しかったみたいですねぇ。

そんな中「ぱすてるの森」の高島さんは、
なんども足を運んでくださったり、
作品搬入してくださったり、
パステル教室もしてくださいましたねぇ。

ありがとうございました!

また「+おうちかざり」の下屋敷さんからは、
「好きなもの10個どうぞ」
と展示作品をプレゼントしてくださいました!
20140329「+おうちかざり」さんより
先に買わせて頂いていた他作品と一緒に、
薪ストーブの煉瓦の上に飾らせて頂きます!
ありがとうございました!

他の出品者の皆さまも、
お忙しい時期に参加してくださり、
ありがとうございました!

4時過ぎからは、展示搬入作業です。

「Beads Luna」の長野さんは、
お友達お二人をお連れ下さって、
作業前にお茶のご注文くださいましたねぇ。
ありがとうございました!

今回のハンドメイド展も、
色んなジャンルの、すばらしい作品が揃い、
『お忙しい中、しかも短期間で、
クオリティーのある制作はさぞや大変だったはず・・・』
と察しが付くほどの力作もあり、恐縮するほどです。

皆さま、素晴らしい作品を揃えてくださり、
お客さまもさぞかし喜ばれることと思います。
ありがとうございます!

今回も人気作品は、売れ切れ必死ですねぇ。
ぜひお早めにご覧くださいませ!
スポンサーサイト