ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「手打ち水餃子」&「バナナマフィン」を作る

20160222手打ち水餃子①

先日頂いた「宇都宮餃子」を食べたら、
急に手打ちの自家製水餃子が食べたくなって、
今日は、昼過ぎから「水餃子」を作ることに。

皮1枚分の生地は、キッチリ8グラムで計量。
20160222手打ち水餃子②

生地を麺棒で伸ばし、具を包みますが、
水餃子は、ヒダを付け無くていいので、楽。

最初の8個をすぐに茹で、
特製タレを付けて常連様にお出しすると、
「美味しー!」とのこと。
20160222水餃子茹で上がり試食
「あれ、水餃子って、
スープの中に入ってなかった?」
とおっしゃってたので、
「あー、そうですね~
くっ付かないように茹で湯を器に入れて、
出すことのありますけど、
だいたい茹で上げたらそのまま皿にとって
タレを付けて食べますね。
スープに入れて食べるものも、
あるっちゃありますけど」

本場の水餃子の基本的な食べ方は、
初めてのようでしたが、お口に合って良かった。

それにしても、
久々に作りましたが「手打ちの皮」の、
自家製水餃子は、ほんと美味しい。

それからも、
遅めのランチやお茶でいらした皆さまの、
ご注文を作りつつ、合間合間を見つけては、
せっせと生地を打ち続け、64枚の皮が完成。
豚肉餡を包んでは次々冷凍保存。

が、16枚分、豚肉餡が足りなくなったので、
急きょ、有りものの材料で具を作ることに。

先日の深夜番組「ぷっすま」でやっていた、
オネェ・タレントさんオリジナルの、
「キムチ入り水餃子」をアレンジ。

具は、「自家製キムチ、チーズ」に
「豚ひき肉」をそのまま加えることに。

チーズ、キムチ、豚肉の順に少しずつ取って、
皮の中で重ねて入れて包むだけ。
DSCN0180 (3)

チーズとキムチが意外に合い、
タレも要らず、そのままで美味しくて、
今日の我々のお昼となりました。

閉店後は、
明日いらっしゃる予定の、あるお客さまを想定し、
バナナマフィンを焼いて、包装までして準備。
20160222バナナマフィン
どうなるか分かりませんが、
準備に越したことは無い、です。
スポンサーサイト