ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



雑誌「LEE」4月号に掲載

20160307LEE4月号

昨日の夕方、展示者のお一人、
「Sue Hemp Accessory」さんがご来店。

「これ、読んでほしくって」
と分厚い女性雑誌をくださいました。

「どうしたんですか?」
「ここに載せてもらってるんです」
「えー!!、どうして?!
『LEE』って全国誌じゃないですか!!」

「福島・被災ママたち、それぞれの今」
という特集記事の3人の中の一人として、
取材を受けたのだそう。
20160307LEE4月号掲載

映像作家の「鎌仲ひとみ」さんが、
ご自身の映像作品の取材活動する中で、
「Sue Hemp Accessory」さんと知り合い、
今回鎌仲さんからのご指名で、
対談形式で「LEE」の取材を受けることになったそう。

「Sue Hemp Accessory」さんは、
これまで自主避難者の代表として、
マスコミの取材を受けたり、
デモ活動や東京の会議や集会に、
避難者の代弁者として出席したり・・・・

新聞やテレビなどではお姿拝見してて、
「頑張ってらっしゃるな」
と思ってはいましたが、
世の中には、信念もって頑張って来た姿を、
きちんと評価してくださる人は居るんですねぇ。

見てる人は、ちゃんと見てるってことですね。

「Sue Hemp Accessory」さんのスペースに、
雑誌を置いておきますので、
ぜひ一読くださいませ!
201603春のてしごと展5⑥
スポンサーサイト