ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「毎日新聞」さん取材

20160309毎日新聞さんの取材

今日は午後、
毎日新聞さんが展示の取材にご来店。

福島の展示者4名さまも集まってくださって、
写真撮影や取材を受けてくださいました。

記者さんをはじめ、皆さまお忙しい中、
ありがとうございました!

ところで、11日を前にテレビ局各社が、
東日本大震災特集を組んでいます。

昨日の新潟ローカルのニュース番組には、
「ぱすてるの森」さんと「Nancy's」さん、
(「Nancy’s」さんの立派な息子さんは、
日報記事で大きく掲載されていました)、
「Parmi les fleurs」さんが、
それぞれ取り上げられ特集されていました。

ちなみに、「Parmi les fleurs」さんは、
無料情報誌「はっぴーママ新潟」3・4月号にも
取り上げられています。
雑誌が展示スペースにありますので、
ぜひご一読くださいませ!

それにしても、
先日の「NHK新潟」に出演の常連さまといい、
「LEE」の「Sue Hemp Accessory」さんといい、
皆さんすごい・・・・

「類は友を呼ぶ」、なのでしょうねぇ。

そもそも、
「自主避難」という大きな決断をし、
信念を貫いて生きてらっしゃる皆さんは、
やはり、只者ではない。

この5年、
皆さんがどんどん活動を広げて行く姿や、
活き活きとされていく姿を見たり、
毎年毎年、1年ぶりに拝見する皆さんの作品が、
明らかに明るく変化しているのが分かる度、
『おおー、前向きに変わってきてる』
と、オーナ共々感慨にふけっております。

翻って、この5年のわが身を振り返れば、
変化・進歩への努力があったかと言えば、
ほとんど現状維持に甘んじていて、
なんと「甘ちゃん」であることか・・・・

皆さんのプログレッシブな変化と比べ、
まったくもって恥ずかしい限りです・・・
スポンサーサイト