ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「鶏肉叉焼」&心つかむマナー

20160305鶏肉叉焼



今日は午後に常連が久々にご来店。

「インフルエンザで、
ここ数日外出禁止だったのよ~」
とのことで、
ようやく解禁になったとたん、
色々と仕事がたまってて忙しいそうで、
「さっきまでUXの大島アナに、
着物、着付けてたのよ~」
とのこと。

完全復帰とはいえ、
食事もまともに摂れず体力が落ちたようで、
「まともな物、食べてないのよ」
とのこと。

ちょうど試作の「鶏肉の叉焼」が、
ナイスタイミングで焼き上がったので、
「今日の夕飯にでも」とお裾分け。
20160305鶏叉焼①

また、「自家製」にこだわる方なので、
「病み上がりにはキツイかもしれないですけど」
と「自家製白菜キムチ2」もお裾分け。

熟成が浅いためか、
まだちょっと塩辛い感じがしたので、
少しだけ味見してもらうと、
「美味しいじゃない!
こないだ韓国人と漬けたのもこんなもんよ。
何入れた?
私も12月に2株漬けたけど、
酸っぱいのが好きなのに、
酸っぱくなる前に無くなっちゃったわ。
これ、しばらく常温に置いて発酵させようかしら。
でも、その前に食べきっちゃうわね」
とのこと。

分かる方のお口に合って良かった。

今日は午後から展示入れ替え。

「折紙くらぶ」の皆さまには、
急な展示の打診にも応じて下さり、
誠に助かりました。

先生に置かれましては、
毎週水曜日に娘さんとランチにご来店、
お気遣い、ありがとうございました。

「震災から5年 春のてしごと展5」
の作品搬入では、
参加者17人と最多ということもあり、
駐車場などどうなるかと心配しましたが、
ご家族が車を出してくださったり、
特に初めてご参加方々が、
素早く無駄のない展示作業をしてくださって、
助かりました。

皆さま、ありがとうございました。
お疲れさまでございました。

ところで、
本日作業にいらっしゃれなかった、
福島の作家さんお二人から、
ご丁寧なメッセージと差し入れを頂きました。
DSCN0410.jpg
さらに「もこ」さんは、
納品書に記されている連絡先の脇には、
「お世話になります」
との添え書きもありました。

うーん、すごい気配り、
そして他者への深い「想像力」。

そうそう、同じく「Nancy's」さんからも、
ご挨拶のメールを早々に頂いていましたっけ。

こういうことって、
「仕事以前」の些細な事のよう思えるけど、
一事が万事。

他者に限らず、モノ・コトに対しても、
気配り・想像力を向けられるということだから、
仕事や人間関係の場面でも効いてきて、
後々の結果や成果で大きな差になる気がする。

すっかり心つかまれてしまい、
私もぜひ真似したいマナーでした。
スポンサーサイト