ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



アジア料理を食べる会16年4月

20160409台湾菓子
(※今回は特別に「台湾菓子」付き)
今日は、閉店後「アジア料理を食べる会」です。

今日の参加はいつもより少なく、
急な体調不良やペットの危篤などで、
急きょ欠席される方があり、10名さま。

飲み放題の台湾茶は、
高級台湾茶「天霧茶」です。

今日のラインナップは・・・・

ウドとハーブの棒棒鶏(中国)
20160409ウドとハーブの棒棒鶏
春なので、「ウド」やルッコラ、クレソンなど、
ハーブ系の野菜と蒸し鶏を和えてみました。

タレは、練りごまを中心に、
ショウガ、ネギなどを入れ、
いつもより香味豊かにしてみました。

腸詰め(中国)
20160409腸詰
独特の五香粉の香りがするので、
ニンニクと一緒にしっかり焼いて、
余計な油を落としつつ、香ばしく焼きました。

甘味もあって味濃いめなので、
白髪ねぎと一緒に。

ベトナムオムレツ(ベトナム)
20160409ベトナムオムレツ
溶き卵の中に、
豚ひき肉、きくらげ、春雨、玉ねぎなどを入れ、
オーブンで30分ぐらい焼いて火を通し、
溶いた黄身を刷毛で表面に塗って、
さらに1,2分焼きます。

味が足りない場合は、ヌックチャムなどつけて。

里芋のサブジ(インド)
20160409里芋のサブジ
里芋をスライスし、
ニンニク、スパイスで炒め蒸しにしたもの。

肉類やダシを使わなくても、十分美味しい。

里芋の煮物もいいですが、
たまにはこういう味付けも新鮮です。

手打ち水餃子(中国)
20160409手打ち水餃子
皮から作った自家製水餃子。

タレは、魚醤など数種類の醤油をブレンド、
薬味なども色々入れて自家製です。

キュウリとパクチーの和え物(ベトナム)
20160409キュウリとパクチーのヌックチャム和え
旬のキュウリをパクチーと一緒に、
ベトナムの甘酢タレ「ヌックチャム」で和えます。

この時期、生野菜やハーブ類が、
ビタミン不足で毒素が溜まった体に、
特に効く感じがするのは私だけでしょうか。

ガイ・ヤーン(タイ)
20160409ガイヤーン
タイの焼き鳥です。
タイでは、炭火で直火焼きするのですが、
ここではできないので、
オーブン30分かけて焼きました。

ハーブやタイの調味料で漬け込み、
スイートチリソースを付けて頂きます。

グリーンカレー&ジャスミンライス(タイ)
20150413グリーンカレー
「アジア料理を食べる会」の定番です。
「美味しー!」、「ご飯が美味しー!」
との声が聞こえてましたねぇ。

台湾の焼き菓子
20160409台湾小月餅&パイナップルケーキ
「小月餅」&「パイナップルケーキ」です。

ちょうどお土産でもらったもので、
今日は参加者が少なかったこともあり、
お出しすること。

ただ、数が少なかったので、
「同じ数が無いので、じゃんけんします?
それとも、半分に切って両方味見します?」
と聞くと、
半分にして良いとのこと。

また、昼の営業時間に、
日本語教師の常連さまがいらして、
パキスタン?の手作り菓子を頂いたので、
それもカットして味見でお出ししましました。
20160409パキスタンの揚げ菓子
癖もなく、小麦粉を練った生地を、
バラの形に成型して油で揚げて、
蜜にでもつけたような素朴な味でした。

今日は参加人数が少なかったですが、
約2か月の豪華客船の旅から戻られた方が、
旅の写真を持ってきてくださったり、
旅のお話しをしてくださって、盛り上がりました。

ちなみに、
ご夫妻二人分の旅費の全額は、
460万円!だったそう。

すごい・・・

一人1日約4万円の計算になるから、
海外ツアーの相場「1日2万円前後」と比べると、
やっぱり豪華旅ですねぇ。

オーナーに言わせると、
「夫婦で共働きで定年退職して、
子どもが一人だけだったら、行けるわよ」
とのこと。

価値観は、人それぞれですね。

今回も大変盛り上がり、
ご参加の皆さま、ありがとうございました!

次回の会の日程も決めてくださり、
ありがとうございます!

豪華客船の旅のお土産で、
赤ワインを差し入れてくださいましたが、
人数が少なかったので、次回持ち越します。
それまで皆さま、お元気で。
スポンサーサイト