ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



低農薬キャベツ3個&苺5キロ!

20160607越後姫3キロ

今日は閉店間際の4時過ぎ、
ビーズアクセサリーをお取り扱い中の、
「f*green」さんがご来店。

キャベツを3個も届けてくださいました。
20160607有機低農薬キャベツ
畑に残った有機低農薬の野菜を、
送料だけで買えるサイトがあるそうで、
そこからお取り寄せしたのだそう。

見るからに虫食いがありますが、
それだけ安全で美味しいということですね。
わざわざ西区から届けてくださって、
ありがとうございました!

またちょうど同じ頃、
知り合いの方から電話があり、
「苺、これから持ってくよ」
とのこと。

先日知り合いの方が久々にいらしたので、
「ジャム用の苺あったら、買いたいです」
とお伝えしてたばかり。

「今日、最後の苺もいだんだけど、
青いし、すっぱいし、ジャムにできないかも。
生食用の冷凍苺もあるけど、どうする?」
「冷凍か・・・冷凍庫いっぱいなんですよね」
「じゃ、軽く煮てから持って行こうか?疲れてるろ」
「あー、いやいや、そしたらこれから自分で煮ます」
「煮る?大丈夫?、疲れてるろー」
「いやいや、砂糖に一晩漬けるとこだけでも・・・」
「そうだねー、そうしなー」
「頑張ります!」

で、届いた苺が想像以上に大量!

生食もできる冷凍苺3キロに、
20160607冷凍越後姫3キロ②

一粒がでかい!!
20160607冷凍越後姫3キロ ③

生の苺が約3キロ!
20160607越後姫3キロ

とりあえず、
冷凍の苺の行き場を確保しないと・・・。

持ってきてくださった方は、
帰ってすぐに夕飯の支度をするというので、
冷凍しておいた、
照り焼きタレに漬けたブリの切り身、
叉焼タレに漬け込んだ豚ロース&鶏もも肉を、
ご家族分冷凍庫から出して、
「良かったら持って行ってください」
と、おすそ分け。
20160607天然ぶり照り焼きタレ漬け&鶏&豚ロースチャーシュー味付け肉漬け - コピー
加熱調理の仕方をざっと説明しつつ、
ブリ1切れを調理して味見してもらうと、
「美味しいわ~!、さすがだね!
料亭に出てくる照り焼きと同じよ!」
「天然ブリだし、
レシピ通りのタレだからですかね~」
「助かる~!、もう今日の夕飯これでいいわ!」

こちらこそ、忙しいのに届けてくださって、
ありがとうございました!

結局、冷凍庫に、
冷凍苺が全部入るスペースが確保できず、
全部苺ジャムにすることに。

取り急ぎ、冷凍苺を先に処理することに。

一個一個が大きいので、カット。
20160607冷凍越後姫3キロカット

ボウルに砂糖1キロずつ入れて、砂糖漬け。
20160607砂糖1200g×2

生苺用の砂糖が無くなったので、
スーパーに砂糖の買い出し。

帰ってきて、生苺の処理。
サイズ別に選別し、洗って、
20160607越後姫選別

状態を選別しつつヘタを取り、
大きいものはカット。
20160607越後姫処理

計量すると、生苺の可食分は2キロ、
トータルで、5キロのジャム用苺。

一晩砂糖につけて水出し。
20160607苺5キロ砂糖3500gで漬ける
片づけを終えたのが、23時半・・・

さすがに疲れましたが、
美味しいものを味わうためには、
手間が必要です。
スポンサーサイト