ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



苺ジャム作り2:約5キロの苺 

20160608越後姫5キロ+砂糖3500gキロ

今日は、今年に入って初めてというくらい、
ランチタイムが空いて、おかげで好都合!

昨日砂糖漬けにした苺を、ジャムにします!

冷凍苺が2ボウル、生苺が1ボウル。
収穫時期が違うと、苺の色が違います。
20160608砂糖漬け込翌日冷凍&生苺

冷凍苺のボウルは、
苺約1400gに砂糖1200gで、2.5リットル。
20160608越後姫冷凍1400gと砂糖1200g2500ml

保存ビンを熱湯消毒しつつ、
20160608保存ビン5分煮沸

冷凍苺から加熱開始。

灰汁が出なくなるまで取り続け、
20160608越後姫ジャム1400g2回目10分後

煮詰まって糖度が上がり、
温度も100度を超えて泡が大きくなり、
果肉に透明感が出てきたら、
最後にレモン汁を入れて、出来上がり。
20160608越後姫ジャム1400g2回目完成
熱いうちにビンに詰めてひっくり返し、
空気を抜きます。

続いて冷凍苺をもう1回煮たら、
生苺を煮ます。
20160608越後姫ジャム生苺煮詰め開始

冷凍苺より、灰汁がすごく、
取っても取っても次々わいてくる・・・。
20160608越後姫ジャム生苺10分後

果肉も、水分が少ないからか硬くて、
なかなか軟らかくならず、
煮る時間は1.5倍くらい長め。
20160608越後姫生苺1200g完成

ビンに詰めたら、ひっくり返して冷まします。
20160608越後姫ジャム完成①

大量の苺ジャムが完成。
20160608越後姫ジャム完成②

仕上がりの色も、2種類で若干違いが出ました。
20160608越後姫ジャム(冷凍&生苺)
「高糖度」のレシピで作ったので、
未開封なら半年は常温保存できますが、
大事を取って冷蔵庫で保存。

2、3か月後くらいが、
砂糖が馴染んで食べごろらしい。
どんな仕上がりか、楽しみ。
スポンサーサイト