ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



蒲原まつりのポッポ焼き

20160702ポッポ焼き

今日で「初夏のしつらえ展」が終了。

展示者の斉藤さんを始め、
長井さん、鍋谷さんには何度もご来店頂き、
重ね重ね、ありがとうございました。

展示撤収では陶芸の片山さんから、
銀座の「まめたい焼き」を、
20160702差し入れお菓子

陶芸の鍋谷さんからは、
手作りの「ショウガの佃煮」を、
20160702差し入れショウガ佃煮

裂織の斉藤さんからは、
4枚組の「裂織のれん」(写真左端)と、
DSCN0306.jpg
「展示で作品置くのに使えばいいさ~」
と、「リバーシブル裂織マット」など4枚!
を頂戴しました。

斉藤さんの裂織に至っては、
手間のかかった大作を頂戴し、誠に恐縮です・・・。
大事に使わせて頂きます!

皆さま、お気遣い頂きまして、
ありがとうございました!

また機会がありましたら、
よろしくお願いいたします!

展示入れ替えで、
次の展示の佐藤さんもご来店。

26度という予報に反して、
今日の新潟市は34度も気温が上がったそうで、
熱い中、お疲れ様でした。

閉店後は、ちょっと休憩して、
今日が最終日の「蒲原まつり」へ。
20160702蒲原まつり

屋台通りの端から端まで1往復歩き、
毎年買うポッポ屋さんを見つけたものの、
やっぱり長い行列・・・・・
20160702ポッポ焼きさん行列
「他で買うか・・・・」
とあきらめて、帰り道を戻ったものの、
途中のポッポ屋さんは、
店主の人相もポッポ焼きの人相も、
いまいち私にはしっくりこない・・・・

「1年に一度!」
と思い直し、自転車で戻ることに。

すると数人しか並んでなくて、
すぐに購入できました。
20160702ポッポ焼き屋さん②
黒砂糖の味が濃くて、色も黒く、
甘みも昔ながら強くて、懐かしの味。
他のポッポ焼きとはやっぱり違います。

蒲原まつりが終わると、夏もすぐそこです。
スポンサーサイト