ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



初めて「水羊羹」を作る

20160724自家製水羊羹①

今日は閉店後、
作ってみたかった「水羊羹」を作る。

※※材料※※
北海道産「こしあん」:1キロ
粉寒天:大さじ2
水、砂糖、塩

初めての和菓子「水羊羹」は、
意外に作るのが簡単で、
あっという間に出来上がり。
20160723自家製水羊羹①

一晩冷やし固めて、
翌日の日曜日にカットして味見。

小豆が分離しないように、
一手間かけて冷やしたので、
思いのほか滑らかに仕上がりました。

午後から町内の夏祭りの会議があるので、
そちらへ1パック差し入れ。

「売ってるのみたい!」
とおっしゃってたとか。
お口に会ってよかったです。

お返しに、祭り用に役員さんが育てた
試食中のスイカを頂きました。
20160724お返しスイカ
ごちそうさまでした!

翌日の月曜日には、
常連様を中心にスイカと水羊羹をサービス。
20160725サービスの自家製水羊羹

小豆、寒天は、食物繊維も豊富だし、
水羊羹はさっぱりヘルシー。

年齢のせいか、
和菓子が妙に美味しい今日この頃です。
スポンサーサイト