ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



お取り寄せ「手すき昆布」&「赤しそジュース」を作る

20160803しそジュース味見

今日は、お久しぶりの常連さまから、
「手すき昆布」を頂きました。

いつも「お取り寄せ」しているのだそう。
20160803手すき昆布お福分け
水に戻すと、10倍くらいに膨れるとか。
貴重なもの頂きまして、ごちそうさまです!

午後の空き時間には、
昨日買ってきた赤紫蘇を処理して、
今年初の「赤しそジュース」を作ることに。
20160803赤しそ138g
6月の頃に赤紫蘇を買いそびれて、
「今年はしそジュース作れなかった・・・・」
と残念に思っていたところ。

そしたら昨日、
スーパーの産直野菜コーナーに、
赤紫蘇が一束だけ残ってて、即買い。

まさかこの時期に手に入るなんて。
梅干し作りの時季だからでしょうか・・・

今年は、帰省中の小3の姪っ子が、
初めて一人だけ残って新潟生活をしてるので、
いい機会なので、一緒に紫蘇ジュース作り。

一束から140gの葉が取れ、約750ccのジュースに。
色もキレイに出て、うまく出来ました。

梅シロップ同様、赤紫蘇ジュースも、
毎年少量でも作らないと落ち着かない季節の味。
今年も作れてよかったです。
スポンサーサイト