ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



コンサートのお手伝い

20160811コンサート
扉の向こうのチェロを聴きながら受付
今日は、祝日は「山の日」。

お盆休みではありましたが、
常連さまのコンサートがあり、
受付のお手伝いを頼まれて亀田へ。

当店でも何度も演奏して頂いた、
ヴァイオリンの「佐々木友子」さんと
東京からチェリストの「薄井信介」さん、
ピアノの「中林由美子」さんのトリオコンサート。
20160811コンサートプログラム

久々の亀田でしたが、
お久しぶりの方々が沢山聴きにいらしてて、
「あ!、トマトスパゲッティーの!」
「あら~!、お手伝い?ごくろうさまです」
「杜々さんだ!」、「お久しぶり!」
と来場者の方々から声をかけて頂きました。

演奏の前半が終わっても、
チケット予約や代金未納の方などがいたので、
後半になっても引き続き、会場外の受付で待機。

外に漏れ聞こえる音色だけでしたが、
チェロはやっぱり生音だと響きが違う!

そして薄井さんのチェロ、やっぱり好きだなあ。
性格が出てるというか、穏やかな感じで。
定番の「無伴奏チェロ組曲1番」も、
薄井さんのテンポが私には一番しっくりきます。

後半の終盤、
チェロの「鳥の歌」を聞いたところで任務終了。

出演者の皆さまにご挨拶もせず帰りましたが、
また薄井さんが新潟で演奏する機会があれば、
ぜひ直に生音をお聴きしたいものです。

帰り道、亀田の遊歩道には、
お盆前の灯篭が並んでて、幻想的でした。
20160811コンサートの帰り道
スポンサーサイト