ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「アジア料理を食べる会’16」8月

20160827ブンチャー
初登場の「ブン・チャー」。

5月にハノイでオバマさんも食べたとか。
fc2blog_201608281608055de.png



今日は閉店後は、
「アジア料理を食べる会」です。

今日は、11名様のご参加。
お久しぶりの方々がご参加くださって、
いつもに増して盛り上がりました!

今日のラインナップは・・・・

チャプチェ(韓国)
20160827チャプチェ
定番でテッパンの一品。

また、今日は、
「リオ五輪」にちなんでブラジル料理を2品。

自家製ポンデケージョ(ブラジル)
20160827ポンデケージョ
イタリア産の正真正銘、
「パルミジャーノ・レッジャーノ」
が、レシピの2倍量入っています。

冷めると硬くなるので、焼き立てをサーブ。

初めて召し上がった方もいたようですが、
「もちもちしてて美味しい!」
「ビールに合う!」
との声が聞こえてました。

シーフードマリネ(ブラジル)
20160827ブラジル海鮮サラダ
こちらもブラジル料理。

タコ、マグロのマリネを、
セロリ、コリアンダー(パクチー)と和えます。
南米ペルーの「セビーチェ」に似た料理。

こちらも、
「このサラダ、美味しい!!」
の声が聞こえてきました。

酸っぱくてコリアンダー風味が好きな方に、
特に好評でした。

トマトのネンチェ(韓国)
20160827韓国トマトのネンチェ
キンキンに冷やしたトマトに、
韓国タレをかけます。

「トマト、薄く綺麗に切れてるわねぇ。
切れる包丁じゃないとこんなに切れないわ」

さすが!目の付け所が違う。
お察し通り、昨日念入りに研ぎました。

空芯菜炒め(ヴェトナム)
20160827空芯菜と厚揚げ炒め(ベトナム)
最近、普通のスーパーにも並ぶようになった、
アジアではポピュラーな「空芯菜」。
ヴェトナム流に「厚揚げ」と一緒に。

木耳とザーサイ卵炒め(台湾)
20160827きくらげとザーサイと卵炒め
木耳とザーサイ、卵炒め。

甘めの味付けが続いたので、
塩味の炒め物で口直し。

筍と豚肉のバジル炒め(ラオス)
20160827ラオス筍と豚肉バジル炒め
豚肉と筍をタイ・ラオス地域の調味料、
魚醤、シーズニングソース、砂糖で味付けし、
最後に自家栽培の生バジルを大量に投入。

「この味付け、向こうの?美味しいわ~!」
と言って頂きました。

自家栽培のバジルが大量に採れる、
この時季しかご用意できない料理のひとつです。

ブン・チャー(ヴェトナム)
20160827ベトナム・ブンチャー

1年半前に訪れたヴェトナムのバッチャン村で、
初めて食べた「ブンチャー」。
201412バッチャン村のブンチャー
翌日だかもハノイの一般家庭でもご馳走になり、
ヴェトナムではとてもポピュラーな料理。

今年の5月に、
在新潟のヴェトナム人留学生さん達が主催の、
「ヴェトナム料理教室」でも「ブンチャー」を作りました。
201605ベトアジ⑤

5月の伊勢志摩サミットで、
来日したオバマ大統領ですが、
来日の2日前にヴェトナムに寄っていて、
庶民的な食堂で大統領も食したのだそう。
FB_IMG_1464046874138.jpg
(ヴェトナム料理教室でご一緒した、
留学生さんが写真を送ってくれました)

今日は、ヴェトナム製のブン(ビーフン)を
ご用意しました。
20160827ヴェトナム製ブン
食感、舌触りがやっぱり違います。

つけダレの中に入ってる肉団子には、
自家栽培の「レモングラス」が入っています。
20160827レモングラス
パクチーを入れるレシピもあるようですが、
ちょうどレモングラスが生えてて、
今しか「生レモングラス」が使えないので、
今回はレモングラスを入れる、
ヴェトナム料理教室で教えてもらったレシピで。

初めの一口召し上がった皆さん、
ノーコメントの無反応で、
「思ってた味と全然違った」、「初めて食べる味」
という感想が、ポツポツ・・・。

2口、3口と進むと、
「美味しーい、これ!!」
「パクチー入れると、美味しい!」
と好感触。
タレを一滴残さず飲み干した方も。

4、5年位前から、
「いつか夏のランチメニューに」
と毎年考えているのですが、
日本ではマイナーな料理なので、躊躇。
が、皆さんの反応を見ると、いけそう。

来年の夏は、ご用意しようかな。

今日は、2回ぶり、4か月ぶりにようやく、
豪華客船旅のお土産のワインを開けることに。
201608274か月越しのワイン
くださった方が、急きょご家族のご病気で、
不参加が続き開封を延期。

「えー!、まだ飲んでなかったのー?!」
「提供者さんが不在なのに、
勝手に開けられません!」

ご家族の病気では、
「一時は死を覚悟した」そうですが、
何とか手術して生還されたそうで、良かったです。

また、今年初め、
ご主人の3か月の余命宣告を受け、
参加を2回お休みされた方が、前回から復活。

前回は、かなり痩せられて心配しましたが、
今日は、詩吟を自らご披露してくださいました。
20160827詩吟
「久々に歌ったわ!」
と、元気を取り戻しつつあるようで、
こちらも一安心。

今日は、久々参加の方々や、
去年の8月に「お友達参加」でいらした方が、
また1年ぶりにご参加くださったり。

今回も賑やかで、
医療保険料から、がん闘病、名前の話と、
話題に多岐に及び、大笑いも相変わらず連発で、
皆さん、とても楽しそうでした。

ご参加、ありがとうございました。
次回の日程も決めていただき、
ありがとうございます!

また今日は、参加者のお二人が、
「帽子、好きなんさー」
と、手づくり帽子を気に入ってくださって、
お買い上げ。
20160827帽子①-2

20160827ギンガム帽子
お二人ともとてもお似合いで、良かった。
ありがとうございました!

次回の「アジア料理の会」は、
すっかり秋めいてる頃かと思いますが、
それまで皆さまお元気で。

皆さまがお帰りになると、片づけ&
余ったポンデケージョ生地を処理。

半分は、余ったバジルの葉っぱをちぎって入れ、
丸めてオーブンへ。

焼いてる間に、
「ポンデケージョとワインが待っている!」
と自分に言い聞かせ、
皿洗い、床の水拭き、ごみ処理など、
一人精を出し後片付け。

焼きあがると、アツアツのうちに味見&
20160827ポンデ・ケージョ

私用に残してくださったワイン1杯で、
一人飲み。
20160827一人飲み
豪華客船旅の食事で毎日のように供される、
船内限定のワインだそう。

今日は昼間の営業も結構忙しく、
引き続き、夜営業の準備もあって、
3時にコーヒータイムで15分腰を下ろしただけで、
後は12時間動きっぱなし。

貴重なワインで、パワーチャージできました。
ご馳走様でした!
スポンサーサイト