ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



日報さん記事掲載で、大反響!!

20160913日報さん記事掲載

先日取材して頂いた内容が、
日報さん朝刊に掲載されました。

新聞掲載日から、
開店前からお問い合わせの電話や、
多くのお客さまがひっきりなしにご来店。

翌日、翌々日もほぼ同じような反響で、
開店前から皆さまが大挙して次々ご来店。

石山のウォーキングクラブの9名様が、
ウォーキングがてら寄ってくださったり、
新発田、長岡、青山などの他、
村上から2時間!かけてご来店くださった方も。

また、隣の町内にお住まいだという、
91歳!のおばあちゃまが、
息子さんに付き添われ、杖を突きつきご来店。

ご自分で作られた帽子、服、バッグなどを
全身に身に着けてご来店くださって、
「新聞見て、『連れてってくれ』と言われて」
と息子さん。

91歳のお方に「観に行きたい!」
と思って頂けたなんて、光栄です!

新聞掲載から1週間、多くの方々が、
ひっきりなしにご来店くださっていますが、
実は、ほとんどが、明らかに80歳未満の、
手芸などを趣味にされてるご婦人方が、
「高齢者の作品展って、どんなレベルかしら」
と偵察?(笑)で、観にいらっしゃってるよう。

とはいえ、そんな中でも、
お話しさせて頂いた方々の中には、
「こちらは・・・96歳!、すごい・・・・
私も、まだまだ頑張らなくっちゃねぇ」
とおっしゃる方々や、
「アイデアがすごい・・・・
本とか見て同じものを作ることはできるんだけど・・・
ほんと、アイデアがすごい、素晴らしい」
と、はるか年上の方々の作品に、脱帽される方も。

元気な大先輩の方々の作品から、
老いることに対して「希望」や「明るさ」を、
多くの方々に少しでも見出し頂けたら・・・・
この展示を企画した甲斐があるというもの。

これもそれも展示を取り上げてくださった、
記者さん、日報さんのお陰です。
この度は、誠にありがとうございました!
スポンサーサイト