ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ワンピに合わせて特注アクセサリー

20160915特注ビーズネックレス①

先日、ある作家さんが、
「個展のDMを置かせてほしい」
とDMをご持参&ランチをしてくださいました。

トマトのパスタが出来上がるまでの間、
かかってる服をご覧になって、一枚のワンピを試着。
201609ステージ衣装
「来週、人前で歌を歌うので、衣装にいいわ!」
と気に入られ、お買い上げ。

非日常の華やかな洋服で、
「舞台衣装とかにいいかも・・・」
と海外から仕入れた一枚。

私の考えがドンピシャで伝わり、
しかも気に入ってくださって、この上ない喜びです!
ありがとうございます!

さらに、
店内にぶら下げてあるビーズにも目が留まり、
「これネックレスにしたら、合うと思わない?」
と、若緑色のビーズ6本を取り、服へ。

「わー、ぴったりですねぇ。
服にピカピカ感がないからアクセは要ると思ったけど、
ハイヒールが黒っておっしゃってたから、
アクセも黒系が合うかなと思ってましたけど、
緑、合いますねぇ!」

「でも、これ、どうやって作る?」
「あー、6本まとめて付ける金具が要りますね・・・
ムサシに売ってるかな・・・3穴のは買ったことあるけど」
「そうね・・・・店員に聞けばいいか」
「そうですね、店員さんに聞けば一番です」
「でも、忙しいしな・・・・誰か作れる人、いない?」
「あー、いますけど・・・福島に戻っちゃって。
あ!、来週末ちょうどいらっしゃいますよ!」
「その日に使いたいいんさ」
「そしたら、1週間はあるから、
作れるかどうかだけ、まず問い合わせてみます」

すぐに「f*green」さんに電話すると、
「たぶん、できる」とのことでしたが、
とりあえず、ビーズの写真を送ることに。

写真をご覧になって「作れます」とのことで、
追って「見積もり」を送って貰うことに。

その間にとりあえず、
ビーズとメジャーを首に回して、
お客さまの希望のネックレスの長さを決定し、
首にビーズに巻いた感じと、
合わせる洋服を着た姿を写真に撮り、送信。
メジャー長さ47㎝

さらに、お取り扱い中の、
「f*green」さんの商品を見ながら、
取り付ける金具の色を「ゴールド」に決定。

お客さまがお帰り後、
見積もりが届いたので、お客さまに確認。
「それでいい」とのことで、発注決定。

数日後、完成品の写真が届いたので、
お客さまに見ていただこうと思ったら、
都合が悪くて今日中に来れないとのこと。

明日以降のご本人のチェックを待ってると、
納品締め切り日に間に合わない・・・

「杜々さんが見て良ければ、いいです」
とおっしゃるので、
「たぶん、大丈夫、気に入られると思います!」
と、「OK」をもらったことにして、
同日に発送してもらうことに。

で、昨日届いたのがこちら。
DSCN1174.jpg

私が予め陳列用に通しておいたテグスは、
太すぎて、金具に6本一緒に通らず、
改めて細いテグスを通して作ってくださったのこと。

ただでもお値打ち価格で引き受けてくださったのに、
手間賃、安くなってしまい、申し訳ありません。

金具の取り付け部分までは、
2種類のゴールドカラーの丸小ビーズを使って、
美しく仕上げてくださいました。
20160915特注ビーズネックレス②
ここの部分は、予想以上というか、
想定してた以上の素敵な仕上がりで、
取りにいらしたお客さまも、
「素敵!」と大変喜んでいましたねぇ。

緑のビーズ部分は、
何度かひねって束にすると、
太い一本のらせん状のネックレスになり、
それもまた質感が変わってゴージャス。

ひねった状態で試着して鏡をご覧になると、
「この色のビーズ、まだある?」
「あ、ありますけど、テグスに通してない・・・」
「お揃いで『ブレスレット』って作れない?」
「え、あ、できると思いますよ!
今週末作家さんいらっしゃるので、聞いておきます」

うーん、お揃いのブレスレットをご所望になるとは・・・
本当に気に入ってくださったんだなあ。
ほんと、良かった。
先にお買い上げのワンピにも、絶対合うはず!

今回、「f*green」さんには急な話を、
しかもお手頃な値段で引き受けてくださり、
本当にありがとうございました。
助かりました。

「f*green」さんは、仕事はもちろんですが、
それ以前に、人・物・事に対して、
きちっと責任感を持ってるし、
相手に配慮が出来て、マナーもあって、何より誠実。

「センス」の話でも、少しの説明でも伝わるし、
「自分が作れるならこんな感じに作る」を「超える」、
想定以上のクオリティーで仕上げてくださるので、
ほんと有り難いです。
スポンサーサイト