ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ようやく焼き芋を食す

20170309べにはるか芋焼き芋2



1日に上海から帰国して、
その翌日の深夜から風邪症状が発症。

熱が無いので、軽症と判断して病院に行かず、
市販薬と自力で治せると判断。

が、歳には勝てない・・・

1週間たっても症状は緩和せず、
のどの腫れ、痛みが日に日に悪化し、
咳する度に耳の奥まで痛くなってきたので、
昨日、とうとう耳鼻咽喉科へ。

処方された薬は、
抗菌剤、去痰・咳の薬、とんぷく剤と、5種類!
1日3回、1回6錠の薬を飲用することに。

が、やはり違います、処方された薬は。
咳は少し残っていますが、
抗菌剤を飲んだ次の日には、
のどの痛みが10分の1!になり、ほぼ解消。

抗菌剤は、市販薬では売っていないので、
やっぱり、早いうちに病院に行って、
抗菌剤を処方してもらうべきでした・・・・。

で、帰国してから何回か、
オーナーが薪ストーブで焼き芋を作るのですが、
のどの激痛で、水すら痛くて飲めないのを知りながら、
「焼き芋できたけど、食べる?」
と言い放ったり、
いつもより硬めにコメを炊いたりと、
オーナーの無神経さにイライラの日々。

が、やっと今日、今年初の出来立て焼き芋を、
心置きなく味わうことができました。

20170309べにはるか芋焼き芋1
瑞々しくて、激甘!、ねっとり感もあって、
てっきり「安納芋」の焼き芋かと思ったら、
「紅はるか」とか。

アルミホイルに巻いて焼いたことで、
水分も飛ばず、良かったそう。

なんの支障もなく飲食できる有り難さを、
しみじみ感じる今日この頃です。
スポンサーサイト