ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



浅川園さんの「焼き海苔」

170414浅川園の焼きのり

今日の夕方、常連さまが再来店。

お昼にもランチにいらしてくださってて、
ちょうど亀田縞の特注品が届いていたので、
商品をお引渡し。
お支払いは、「後日」とのことでしたが、
今日中にお支払いに来てくださいました。

さすが某大手会社のベテラン営業職!
お金関係はキチンとしてらっしゃる!

お支払いの時、
「こないだは、あれ、ごちそうさまでした。
これ、良かったら食べてください」
と浅川園さんの包み紙。

中を開けると、黒光りしている、
いかにも高級で良質そうな海苔!

実は数日前にランチにいらした時、
携帯が何度も鳴って、とても込み入った様子で、
年度初めのこの時期は特にお忙しい感じ。

しかも、とてもお疲れのご様子だったので、
「これ、良かったら。疲れ取れますので」
と去年作って冷蔵保存して置いた、
「梅シロップ」を小瓶に入れて少しおすそ分け。

その「お返し」の海苔だったようで、
かえって余計なお金を使わせてしまって、
申し訳けありません・・・・。

ご自分からはお話になりませんが、
これまでの何気ない会話から推察するに、
名だたるお店などが顧客のよう。

お中元、お歳暮などの手配も大変だそうで、
「全然お金が貯まらない」
とボヤいてらっしゃいましたが、
ちょっとした貰いモノでもキチンとした「お返し」・・・
これが「出来る人」の流儀なんですねぇ。
勉強になります。
スポンサーサイト