ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「ベトナム料理」を食べる会

20170610ベトナム料理を食べる会➀

今日は閉店後、よる営業です。
ご利用は、ベトナムの方4人、日本人4人の計8名様。

ご予約をくださった幹事さんは、
日本語教室をされている常連さま。

先日幹事さんが、
市内中心部にあるベトナム料理店へ、
ベトナム人留学生さんたちと行ったら、
麺がスープを吸って伸び伸びの、
スープの少ないフォーが出てきたとか。

留学生さんは、
「これはフォーじゃない」
とおっしゃったそうで、
「美味しいフォーを食べさせる店知ってるから、
今度そこで食事会しよう」
と幹事さんが提案してくださったそう。

ご予約頂いたときは、
「アジア料理を食べる会」でしたが、
せっかくなので、「ベトナム料理のみ」をご提案。

ベトナムの方にベトナム料理を出すなんて、
かなり無謀な話ですが(笑)、
ベトナム人の方が書いたレシピか、
現地で生活した日本人のレシピを使用するので、
ほぼ問題ないかと。

飲み放題のお茶は、
当然、ベトナムの「蓮茶」です。

最初のお料理は、
代表的な家庭料理の「蒸し卵」。
20170610ベトナム料理を食べる会➀
豚ひき肉、春雨、玉ねぎなどなど、
具材がたっぷり入った卵料理。

この料理がテーブルに並んでるの見て、
「ベトナム(に居る)みたいです」
とベトナムの方がおしゃってました。

ゴイ・クン
20170610ベトナム料理を食べる会③
日本のレストランとかでは、
スイートチリソースが出てくるようですが、
本場に合わせて、「味噌だれ」で。

チャー・ゾー
20170610ベトナム料理を食べる会②
揚げ春巻きです。
甘酸っぱい「ヌックチャム」を付けて。

フライドポテト
20170610ベトナム料理を食べる会④
フライドポテトを「ライム塩だれ」を付けて。

ソイ・コム
20170610ベトナム料理を食べる会⑥
もち米と皮抜きした緑豆を蒸した「おこわ」。

味付けは各地で色々あるようですが、
今回使ったレシピは、ココナッツミルク味。
結婚式や記念日などで作られるものとか。

素朴だけど、味わい深い、忘れられない味。
またいつか、必ず作りたい一品でした。

筍と豚肉の煮物
20170610ベトナム料理を食べる会⑤
魚醤ベースの煮物。
魚醤と豚の旨味で色のわりにしっかりした味。

手羽先の揚げ物
20170610ベトナム料理を食べる会⑦
素揚げした手羽を、
ナンプラー、シーズニングソース、砂糖などの
調味液に漬け込んだもの。

カリフラワーと木耳の炒め物
201706010ベトナム料理⑧
手持ちのベトナム料理本のレシピ。
著者が、「ダラット」という町で食べた料理とか。

「ダラットの料理です」と説明したら、
「ダラット!、行ったことありますか?」
「涼しくて、日本人、好きですね」
とベトナムの皆さん。

高原の避暑地として有名ですが、
いつか行ってみたいですねぇ。

フォー・ガー
フォー
北部、ハノイ発祥の料理。

一応、現地と同じく、
パクチー、ライム、チリ、味噌を添え、
タイのフライドオニオンもトッピング。
「え、フライドオニオン!?おおー!」
とベトナム人の男性。

数年前ハノイに行ったとき、
フォー発祥のお店で「フォー・ボー」を食べましたが、
麺は、薄くて、幅広で、ほんと舌触りが良かった。

日本に入ってくるフォーは、
輸送のためか、タピオカ粉などが入ってるものが多く、
茹でると食感がゴムみたいで、本場のと全然違う。

色々試した結果、
「食感」が一番近い米麺を使っていますが、
いかんせん、太さが半分くらいの細さ・・・・

「本場のフォーはもっと太いんですよね。
気持ちは、『太い』ですので・・・」
とその旨をお伝えすると、
「日本には、(本場のと同じフォー)無いですね」
と分かってらっしゃいましたね。

日本人の方々からも、
「このフォー、美味しー!」
「こないだの店のは、甘かったじゃない?
最初にここのを食べれば良かった~」
など声が聞こえてましたねぇ。

バナナとタピオカのココナッツミルク
20170610ベトナム料理を食べる会⑨
ベトナムの定番のスイーツ。

バナナ、タピオカの入った、
温かいココナッツミルクです。

特にベトナム人の男性が、
「『メッチャ』、美味しいです!!」
と連呼してらっしゃいましたねぇ。

また女性の方は、
「(この小さいタピオカ)どこに売っていますか?
(売ってる大きいのは)すごい時間かかります」
とのこと。

よほどお口に合ったようなので、
残りを鍋ごとお出しすると、
「お腹いっぱいだったけど、別腹だわね~」
と日本人の方もおかわり。

おかわりしてもなお余ってしまうと、
「残り、持ち帰りしてもいいですか」
とベトナムの方々がおっしゃるので、
蓋つきパックを差し上げると、
キレイにお鍋をさらって全部持ち帰り。

ご用意したベトナム料理は、
日本人の方々のお口にもあったようで、
幹事さん曰く、
「この人、色々食べ歩いてグルメなのよ」
という方が、
「今まで食べた中で、ここが一番おいしい」
とおっしゃってくださったとか。

幹事さんも、帰り際にオーナーに、
「(ベトナムの)この子たちが、
『日本では変なフォーを出してる』
って思たまま帰国させられないでしょ。
やっぱりここに連れてきて良かった」
とおっしゃって下さっとか。

ベトナムの方々に至っては、
店のポスターの住所を写メで撮ったり、
ショップカードもお持ちくださったり。
ありがとうございます。

悪い印象は無かったようで、
良かったです。

ベトナムの皆さんは、来年帰国とか。
それまで日本ライフ楽しんでください!

今日は大勢さまでのご利用、
ありがとうございました!
スポンサーサイト