ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



過去最大級の頂きもの

20170711和ダンス➀

今日の午後、
常連さまがご来店。

前回いらした時、
「風邪をひいて体調悪いのに、仕事も大変だ」
とおっしゃってたので、
「風邪、その後いかがですか~?」
と様子を伺ったら、
ここのところ休日はずっと、
家のリフォーム作業が入って忙しく、
また「体が動くうちに」と、
家の中の「断捨離」をし始めたそうで、
休みなく無理して風邪をひいたのだとか。

明日は、市役所の大型ごみの回収を予約して、
「和ダンス」を廃棄に出すのだとか。

「え、和ダンス、捨てるんですか?!」
「もういらないの。邪魔だもの~。
和服もかなりの数、捨てたばかりだわ」
「ええー!?なんでー、もったいない!
捨てるなら、私が頂くのに!」
「人が着たものなんて、失礼でしょ~」
「全然!私、今頂いた着物をほどいて、
リメイクしてるんですよ!お声がけくだされば、
簡単なブラウスくらいお作りしたのに!」
「・・・もう捨てちゃったわ」
「なんと勿体ない・・・・・
和ダンスは、まだあるんですよね。
捨てるなら、私、貰ってもいいですか!?」
「いいけど。大きいのよ、邪魔になるよ」
「着物を沢山頂いて、収納にほんと困ってて。
まさに和ダンス、欲しかったんですー!!」
「いいけど・・・・
家の裏に出してあるから、今行って、見て来てみ~」

速攻で自転車を飛ばしてご自宅裏へ。

観音開きの収納部分と、
引き出しのみの箪笥の2段式。

開けてみると、収納たっぷりで、
引き出しの中もきれいで、新品状態。

店に戻って、
「頂きたいです!、ぜひください!!」
「いいの?、邪魔にならない?」
「今の状態よりは格段に収納が改善します!!」
「そう。あれでよかったらどうぞ」
「めちゃくちゃ助かります、ありがとうございます!」
「そしたら、市役所の方はキャンセルするわね」

閉店後、家族総出で車で2往復して回収。

汗だくになりながら、家の中に持ち込んで、
とりあえず、片っ端から着物を収納。
20170711和ダンス②
多少、押し込み気味で詰め込みましたが、
見事全部収納できました。

何気ない会話から思いがけず、
ずっと欲しかった和ダンスが頂けて、
去年からの懸念が事項一気に解決し、
ビックリするほど、「願えば、叶う」でした。

今日ご来店くださらなかったら、
明日には回収・廃棄されていたのだから、
鳥肌物の「ご縁」です。

また、深夜に強めの雨が降ったので、
もし今日中に回収してなかったら、
雨ざらしになって使い物にならなかった・・・・・

「成功の秘訣:
すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」
のまさしく「すぐやる」ですね。

嫁入り道具、大切に使わせて頂きます。
ありがとうございました!
スポンサーサイト