ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



一流のお心遣い

20170719プレゼント

東京から毎年猫展にご参加くださる方より、
今年も早速作品が届きました。

いつも声楽家のお嬢さまが「編集者」で、
素敵な猫写真を送ってくださるのですが、
「今娘、ニューヨークのコンサートで居ないから、
来年はもっと面白い写真を送ります」
とのこと。

今年の写真もネコちゃんを写しただけではない、
一工夫!が。
力作、ありがとうございます。

また、写真と一緒に荷物が入っており、
「ヒマラヤピンクソルト」&「粒黒コショウ」に、
ハンドタオルが12枚!

ネットで調べたら、コストコの商品で、
タオルに至ってはプレミアムタオル!
高価なものばかり、恐縮です・・・。

実は、開店来使ってきた黒コショウの「ミル」が、
先週に壊れたところ!
ご存じだったかのようなタイミング!

また、開店から12年目ともなると、
タオルもヘタって数が減って来てたので、
ほんと助かります!

店で使うには勿体ないくらいのタオルですが、
大事に有り難く使わせて頂きます。

また現金も入っており、
新潟に恩師の方がいらっしゃって、
「杜々にご来店されたら、
展示の参加費、返品送料を除いた残りで、
コーヒーを馳走してあげてください」
とのこと。

確かにお預かりいたしました。
お任せ下さいませ。

猫展のご参加のみならず、
お客さまへのお心遣いと、
当店の売り上げにまで気にかけて頂き、
重ね重ね、ありがとうございます。

真に一流の世界の方々の心遣いとは、
こういうものなのですねぇ。

勉強になります。

ところで、こちらの方のお嬢さまが、
声楽家であり、また音楽家でもあるので、
映画監督「荻上直子」さんの映画、
「レンタネコ」の音楽を担当され、
それ以前の映画「トイレット」では、
こちらの兄妹がモデルになってるということで、
「トイレット」も「レンタネコ」も観に行ったことが。

監督さんとは懇意だそうで、
監督さんも猫好きということで、
以前こちらの方の計らいで、
光栄なことに監督が撮られた、
愛猫ちゃんの写真を、展示させて頂いたことが。

映画「レンタネコ」の後には、
「直子に双子が出きて、
1年留学でアメリカ行くことなって、
旦那も会社辞めて一緒に付いてくのよ」
というようなことを伺ってました。

監督が双子ちゃんをご懐妊されたということで、
勝手に親近感を覚えていたのですが、
あれから5年位、経つでしょうか。

「お子さんも随分大きくなっただろうな・・・
仕事、復帰されたのかな・・・」
と、久々に監督のことを検索してみたら・・・

俳優の生田斗真さんがLGBT役を演じた、
今年話題になった映画の話題がヒット・・・

目を凝らしてよく見たら、監督さんが、
その映画の原作&監督を担当!し、
果ては、作品が今年のベルリン映画祭で、
日本人初のテディ賞を受賞されたとか!

今年の前半、生田斗真さんなどが、
映画の宣伝でテレビによく出てらっしゃいましたが、
まさかあの映画を監督さんが撮られたとは!!

全く思いもしなかった・・・・

今までのほのぼの、癒し系の映画とは、
明らかに異なる、新境地という感じですねぇ。

「5年間、毎日毎日映画を撮りたかった」
との監督のコメントが出てましたが、
働く女性として留まらぬ進化と
そしてママとなってからの新境地での飛躍!

これからのますますのご活躍が楽しみ。

きっとこれからも、
世界に通用する作品をどんどん作られ、
世界に名の知れた監督なられることでしょうねぇ。

陰ながら、勝手に応援しております!
スポンサーサイト