FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



試作のお礼

20170810お礼の品

昨日の閉店間際、
オーナーのお友達がご来店。

私は明日からのお盆休みを前に、
キッチンでプチ大掃除をしていたら、
「あなたに用事だって」
とオーナー。

『なんで・・・?」
と思いつつ玄関に行くと、
大きな菓子箱を手渡たされ、
「え、なんですか?!」

「こないだの服のお礼。
明日から夏休みでしょ。
お酒よりお菓子の方がいいかなと思って」
「ええ?!、そんな頂けません!
完成っていうか製品にもならなかったし」
「すぐに動いてくれたのは、あなただけよ」
「いやいや、モノにならなかったし。
っていうか、こっちが勝手に作っただけだし、
私自身の勉強になったから」
「いいのよ。これからもよろしくね」

ご丁寧なお品物で、受け取ってしまった手前、
お返しすることもできず・・・

以前、私が作った着物リメイク服をご覧になり、
「『よさこい』用の衣装を作れないか」
という話に。

手持ちのパターンの中から、
イメージに近いものを選んでお見せして、
とりあえず1着、試しで作ってみたことが。

でも、そのパターンでは、
体へのフィット感がイマイチで、
よさこい衣装にしてもイマイチで、、結局没に。

製品をお渡しすることもできず、
「ただ試作品を作ってみた」だけなのに。

たいそうなお礼を頂いてしまって、
身の程知らずに出しゃばったお陰で、
かえってご迷惑をおかけすることに。
誠に申し訳ありませんでした・・・・
反省。
スポンサーサイト