ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



今日もまた頂き物色々

20171007お福分け野菜


今日は気温が上がり、
昼間の空気も生暖かい感じ。

今日も、
「トマトのパスタ、まだやってますかー」
とお電話で確認してから、
ご夫妻でいらしてくださる方や、
常連さまも「トマト」をご所望の方が多く、
10月とはいえ、今日もトマトデー。

ほんと、有り難いことです・・・。

遅植えのバジルがまだ元気なので、
このまま急激に気温が下がらなければ、
10月いっぱい、イケそうな感じです。

ところで、今日の午後は、
常連さまが次々お茶にご来店で、
またまた差し入れを頂きました。

瑞花さんのお煎餅
20171007差し入れお菓子
「いつももらってばかりだから」
とおっしゃってましたが、
こちらこそ、いつも差し入れを頂いてて、
お気遣い、ありがとうございます。

ご注文を召し上がってる間に、
南瓜が半分あったので、
すぐにカットして、一気に煮上げて、お返し。
20171007おすそ分け惣菜➀
「いつもすみませんねぇ」
とおっしゃってましたが、
こちらこそ、いつもお心遣いありがとうございます。

お一人の食事の足しになれば、幸いです。

入れ替わりで、常連のご夫妻さま。

大きなビニル袋を抱えてらして、
「食べきれないから、食べて」
とのこと。

見たら、
モロッコインゲン、カキノモト、アスパラ菜
が大量!

いつも色々と持って来てくださって、
申し訳ないくらい頂いてばかり。

有り難く頂戴いたします。
ごちそうさまです。

お茶をしてくださってる間に、
頂いた「モロッコインゲン」を茹でて、
自家製鶏ハムがあったので、
それと合わせて粒マスタードサラダに。

先ほど煮た南瓜の残りも詰めて、お返し。
20171007おすそ分け惣菜②

「ちょうど南瓜、煮たとこだったので。
こっちは今頂いたモロッコインゲンを茹でて、
自家製鶏ハムと粒マスタードで和えました。
ハムに塩気が結構あるので、
インゲンと一緒に食べてくださいね」
「あら~!手の込んだものを!
ハム、鶏なの?!自分で作ったの?」
「鶏むね肉で作れるんですよ」
「南瓜も煮るの?」
「はい、好きで、結構頻繁に煮ますねー」
「そしたら、南瓜、今年沢山出来たから、
今度持って来てあげるわ」
「へー、沢山出来たんですか?」
「十数個」
「すごーい!」
「夕飯、貰いに来たみたいだわ・・・」
「こちらこそ沢山頂いてしまって。
良かったら、お夕飯の足しにしてください。
お口に合えばいいんですけど・・・」
「あなたが作ったものなら、美味しいわよ!」

南瓜煮はともかく、
果たして「粒マスタード和え」は、
80代のご夫妻のお口に合うか・・・。

一昨日の方たちのお口には合ったから、
多分、大丈夫とは思いますが。

今日も色んな方々にご利用頂いたばかりか、
差し入れまで色々と頂戴してしまって、
ほんと、有り難いことです。

ご来店の皆さまに、心より感謝。
スポンサーサイト