FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「気働き」も一流

20171024お礼②



ここ連日、ビジネスマナーというか、
人付き合いのマナーというか、
お客さまから教えられる出来事が続きました。

先日の台風が強かった日、
地域の見回りをしてる方より、
「町内のお宅から通学路に向かって、
何かの配線が垂れ下がっていて、
もし万が一電線だとしたら、
子ども達が触れて感電したら、危ない」
と通告が。

家主さんは不在だったので、
携帯に連絡を取りつつ、
オーナーが雨の中様子を見に行くと、
どうも電話線のようだったそうで、
町内会長に伝えて、
配線を家の敷地内まで取り込んで、
応急処置してもらったそう。

翌日、その家主さんがいらして、
ご丁寧なごあいさつ。

「これ、良かったら使ってください」
と会社の営業用の粗品を頂きました。
20171024お礼➀

そして、
「あと、これ良かった食べてください」
と「加島屋」さんの昆布巻きが2本!

「この度は、ありがとうございました。
また何かあったらお世話になります。
宜しくお願いします」

とのこと。

大手の会社にお勤めの方ですが、
ビジネスマナーというか、
ここまでなさるものなのですねぇ。

勉強になります。

また翌日には、別のご挨拶が。

数日前、常連さまと、
いつもの様に何気ない会話をしてたら、
近々自分が行ったことない場所に、
人を連れて行かなければならなくなって、
とても困っているご様子。

ネットやスマホ環境にない方なので、
「あ、そしたら今、
ネットで場所検索してみましょうか?」
「え、そんなことできるんですか?」
「すぐでますよ」

場所、建物の入力して検索して、
地図をお見せすると、
「あら~、便利ですねぇ!」

それからご自宅からの道順で、
分かりやすい道を探して、何度もご説明。

それでもやはり行ったことのない場所で、
とても不安そうだったので、
大まかな地図を描いてメモを差し上げ。

そしたら今日いらして、
「先日はありがとうございました。
書いてもらった通りに行ったら、
無事に着きました。
『杜々さんで調べてもらった』
って娘に話したら、
『ネットで調べるって簡単じゃないのよ。
ちゃんとお礼してよ』
って言われて、
『そうだ、まだお礼してなかった!』って」
とのこと。

ご丁寧にも、
営業用の粗品まで頂戴してしまいました。
20171025お礼のお品

「あんなのお易い御用です。
出しゃばったせいで、
かえってお気遣わせてしまって、
すみません・・・・
ご自宅の住所も入力すれば、
最短距離の道順を示してくれるので、
それをコピーして差し上げればよかったと、
後で気づいたんです、すみません」
「そんなこともできるんですか。
そしたらまたお願いします」

そういえば、1週間くらい前にも、
何もしていないのにも関わらず、
営業用の粗品のボールペンを頂いたばかり。
20171019ボールペン
滑りがよく、良質のボールペンで、
いつも愛用させてもらっています。

大手の会社にお勤めで、
詳しくは知りませんが、
何気ない会話から推察するに、
有名会社や企業がお得意様のようだし、
娘さんも元銀行員で、
上層部に気に入られて、
某支店の女性店長の候補だったとか。

信用第一の企業にお勤めだけあって、
身に着いた「心配り」は、やはり違いますねぇ。

大手企業のマナーレベル、勉強になります。
スポンサーサイト