FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



初出し

20171130初出し味噌②


先日お客様より自家製味噌を頂いて、
「我が家の味噌もそろそろ・・・」
と昨日思い立って、開封してみることに。
20171130初出し味噌
一抹の不安だったカビは、
今回は全く発生せず!、一安心。

3月に仕込まれた味噌。

実は夏過ぎに一度、
初めて様子見で開けてみたら、
黒カビが表面淵に発生してて、ビックリ。
20170731手作り味噌チェック

慌てて味噌の表面を、深めに取り除き、
20170731手づくり味噌カビ取り後

柿の「渋抜き用」の度数の高い焼酎を、
何度も何度も味噌の表面に噴霧し、
ラップでできる限り密閉。
20170731手作り味噌密閉

ラップの上に重石の大量塩をのせ、
瓶の壁、蓋の裏もたっぷり焼酎を噴霧し、
瓶の空間をアルコールで充填。

除菌・殺菌を徹底したお陰だなあ。

早速、味見すると、
大豆のタンパク質が分解されて、
旨味がすごい。

が、まだ塩っ辛い感じが強く、
香りも思っていたよりも弱いし、
そもそも味噌自体の色が、白い。

熟成の途中で、
「天地替えし」をしてれば、
もっと熟成が進んだのか・・・

どちらかというと、
熟成した「田舎みそ」系が好きなので、
もうちょっと熟成させたほうが、
塩気もまろやかになるだろうし、
香りももっと豊かになって、
「発酵食品」って感じになりそう。

手を全く汚さず、
瓶だけお渡しして仕込んでもらった味噌。

大豆はもとより、
麹もオーガニックを使っている、
完全オーガニックの味噌だそう。

再度、焼酎を噴霧して、密閉。
どんな風に味が育っていくか、楽しみです。
スポンサーサイト