ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



ソーイング漬けの1か月

20180208ソーイング


今年の冬は、異例の大雪続きで、
昨日のニュースでは、
新潟は、最低気温がマイナスの日が、
3週間!も続いていたのだそう。

開店休業のような日もありましたが、
有り難いことに、悪天候の日でも、
常連さまはご来店くださるので、
お店を勝手に休むわけにいかず・・・

なので、空き時間はどうしてたかというと、
もっぱらソーイングの1か月。

というのも、
2月のソーイング展に向けて、
お正月開けからソーイングを再開。
ガッツリやるのは1年ぶりくらい。

ちょうど1か月たった先週末には、
着物をリメイクした服が、なんとか5着完成。
201802ソーイング
今週は、帽子に着手し始め、
昨日「クロッシェ」が4点完成したので、
今日からは「ハンチング」にも着手。

お客さまの合間、合間を見つけては、
ひたすら縫い続ける日々で、
今日の夜はピョンチャン五輪の開会式を、
横目で見ながらミシンがけ。

ミシンの感覚も戻ってきたし、
色々とアイデアも出て来てるので、
ここで止めてしまわず、
このまましばらく続けたようが良さそうです。
スポンサーサイト