ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



1年ぶりの「粟まんじゅう」!

20180329粟まんじゅう➀


今週は、日曜日の宴会に始まり、
毎日ママ&お子さまランチのご予約が。

月曜日には、
「予約している」とおっしゃる、
年配の女性がお一人でご来店。

『あれ、今日はママさんグループじゃ・・・』
と気になって声をかけると、
「教え子と一緒なんです。
5、6年を担任したんですけど、
もうみんな30代ですけどね。
教え子たちが『会いましょう』って」
とのこと。

小学校頃のクラス担任と、
ママとなった教え子さんたちの会食とは!

良い関係だったんですねぇ。

また、今日のママさんのお一人は、
一昨日も別のママ友さんとご来店だったとか!

なんと有り難いことか・・・

毎年のことですが、
年度替わりの3月は、いつもより、
ママさんたちのご利用が増加。

職場復帰を前に、
最後のママ友ランチなんでしょうかねぇ。

当店をご利用いただいまして、
有難うございました!

ところで、今日の夕方、
常連のご夫妻さまが2週間ぶりにご来店。

奥さまから、
「昨日、会津に行って来たから」
と柳津の「粟まんじゅう」を頂きました!
02180329粟まんじゅう②

私が大好物!なのをご存じで、
会津へ行かれると買って来てくださいます。

確か、去年も今頃に別のお店の、
桜餡入りの粟まんじゅうを頂いたんでした。

現地で、
「杜々に買って行ってやろう」
と当店を思い出してくださるなんて、
ホント、有り難いことです。

中々自分では買いに行けないので、
ほんと有り難い・・・
ごちそさまでした!

奥さまが、2週間前に体調を崩されて、
ずっと気になっておりましたが、
「ようやく治りました」
とのことで、それで昨日、
会津にも行って来れたのだそう。

ご注文のコーヒーを飲まれている間に、
南瓜の煮物を作ることに。
20180329南瓜煮物
お帰りになんとか間に合わせ、
「お土産、ありがとうございました。
これ、今煮ましたので」
とお持ちすると、
「あらー!」
と手を合わせてお喜びに。

「これ、ほんと美味しかったのよ!
味がしなかった時もこれだけは味がしたの!」
「ほんと、喜んで食べてました」
とご主人さま。

「変なものより、これがお好きなようなので」
「おかず色々と頂いて、ほんと助かりました。
出汁巻き卵もあったでしょ、でも味がしなくて、
でも南瓜だけは、味がしたのよ」
「そうだったんですか!それは良かった」

「『もうこのままあの世だわね』
なんて言ってたんですけどね」
とおっしゃってましたが、
なんのなんの、完全復活!

当店のお客さまの傾向ではありますが、
日頃から社会とのつながりがあって、
役割や仕事がある元気な80代の方々は、
ちょっと具合が悪くなっても、
基礎的な体力がしっかりしてるというか、
治癒力がお強い感じがする。

見習いたいものです。

今日はわざわざ40分もかけて、
大好物を届けてくださり、有難うございました!
お元気になって良かったです!
スポンサーサイト