FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



日報さんの取材

グリーンカレー


今日は開店早々、
日報の記者さんと展示者のお一人、
木村さんがご来店。

昨日から始まったばかりの、
展示の取材をしてくださいました。

が、記者さんは次の予定があって、
2時間くらいしか居られないそうで、
時間が限られた中での取材に。

そんな中、
展示を観に次々とお客さまもいらして、
展示者の木村さんは、
そちらのお相手もしなければならず、
慌ただしい取材になってしまいましたねぇ。

とはいえ、こちらの記者さんは、
以前から一目置いている優秀な方。

事前にサラっと展示の経緯と、
ナラティブな内容をお伝えしたら、
それを踏まえて無駄なく取材されたよう。

短時間の取材にもかかわらず、
お帰りの時には、
「できれば、ちょっと大きな記事になれば・・・」
とのこと。

こちらとしては、
取材して頂けるだけで有り難いこと。

ただ記事の大小は、
記者さんには決定権はないそうなので、
大きな期待をしたらいけませんが、
「大きな記事に値する」
と記者さんは感じてくださったのですねぇ。

そう言って頂けるだけで、
今回の展示をご紹介した甲斐があるし、
記者さんのお役にも立てるなら、
そんな嬉しいことはありません。

ところで、こちらの記者さん、
当店の「グリーンカレー」がお好きで、
取材終わりに久々にお召し上がりに。

「本当に、本当に美味しいですっ・・・」
としみじみと感動してくださいましたねぇ。

2年ぶりくらいのお召し上がりでしたが、
変わらずお口に合って良かったです。

食事が終わると、
すぐに次の予定に向かわれましたが、
ほんとお忙しい中を時間を裂いて、
ご来店、取材して頂きありがとうございました!

記者さんとはご縁が減りましたが、
コンタクトが無くても、
「『これぞ』という内容なら、力を貸してくださるかも」
という信頼感というか、安心感があって、
またちゃんとそれに応えてくださるので、
当店にとってはほんと有難い方。

今後もお声がけすることもあると思いますが、
その時はよろしくお願いいたします!
我々も少しでもお役に立てるよう、頑張ります!

今日は取材有難うございました!
木村さんもお疲れさまでございました!
スポンサーサイト