FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「欲すれば・・・」2

20180604お下がり食器

今日は閉店間際、
常連さまがご来店。

「要るか要らないか、見てもらってから、
捨てようと思って」
と大きな紙袋をお持ちに。

昨日、キッチンの整理をして、
使わない食器類を捨てることにしたそう。

「捨てるモノ」と言っても、
ほとんど未使用のようないい状態。

中には、お付き合いで買ったものの、
使ってないモノもあるそう。

「いつか使うかも・・・」
とこれまで保管してらしたそうですが、
ほとんど使わないから、
この機会に捨てることにしたそう。

で、「捨てる前に杜々へ」
ということで持って来てくださったそう。

一つ一つ見れば、
ほとんど使った形跡が見られず、
良い品物ばかり!

「ウェッジウッド」のソーサーや
フランス製のソーサーは、
店の白無地のカップに合わせても良さそう。

ホットサンドメーカーは、
お嬢さんが買われたそうで、
4、5千円くらいしたのに、
ほとんど使ってないとのこと。

確かに、直火を当てた形跡がほぼない。

今まで使ってたメーカーが古くなり、
新しいものが、ちょうど欲しかったところ!

良品しかお持ちにならない方なので、
ど庶民の我々からみたら、
「捨てるなんて!とんでもない」
というような品物ばかり。

またしても、期せずして、
欲しかったものが手元に届きました。

ほんと、ご縁があるんだなあ。
心より感謝。
スポンサーサイト