FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「絵画キルト展」最終日も・・・

20180604UXさん顔合わせ

今日も開店早々から、
展示を観にいらした方々や、
「テレビを見た」
と初めていらっしゃる方々が、
お食事やお茶をしてくださいました。

その後のランチも、
展示者の本田さんの知人の方々が、
次々観にいらしてランチも。

最後の最後まで有難いことです、ほんと。

午後には、
展示者のお二人もいらして、
某テレビ局の事業部の方と、初顔合わせ。

来年行われる大規模イベントで、
今回当店で展示した作品をそのまま、
展示して、目玉の一つにすることになったそう。

来年の展示に向けて、
作品のサイズを計ったり、
資料写真を撮って行かれましたねぇ。

今回観れなかった方は、
「入場料」を払わないともう観れないんですねぇ。
当店で観た方はラッキーでした。

杜々での初個展・展示をきっかけに、
さらに広い世界へ進まれるのですねぇ。

以前にも、こういうことが幾度とありましたが、
ほんと、嬉しい限りです。

今回、日報さんに記事が掲載されてから、
一層、沢山の方々がご来店されましたが、
こちらのテレビ局の事業部の方も、
「新聞記事を見なかったら、分からなかった」
とおっしゃってました。

これもそれも、全て、
最後まで尽力してくださった、
日報の記者さんのお陰です。
改めて、感謝致します。

午後にも、常連の方々や、
本田さん関係の方々が遅めのランチや、
本田さんのお嬢さんのお知り合いが、
上越!から3世代!揃って観にいらして、
お茶をしてくださいましたねぇ。

遠方よりご来店頂き、
ありがとうございました!

最終日も、沢山の方々にご来店頂き、
大盛況のまま終了。
そして、展示の撤去はあっという間。

半年前、
木村さんが久々のご来店をしてくださってから、
色んな方々のご縁が繋がって、
素晴らしい絵画キルト作品展示となりました。

木村さん、本田さんを始め、
展示中にご来店くださった全ての皆さま、
関わってくださった全ての皆さまに、
オーナー共々、心より感謝致します。

可能なら数年後にでもまた、
「絵画キルト展Ⅱ」杜々でして頂けたら、
こんな嬉しいことはありませんねぇ。

ところで、今日は本田さんから、
手づくり「ペチュ・キムチ」を頂きました。
20180602手作り白菜キムチ1

20180602手づくり白菜キムチ2

白菜キムチは、私もたま~に作りますが、
アミの塩辛、イカの塩辛、魚醤、リンゴ・・・
と目に見えない素材が沢山入るんですよねぇ。

手間のかかったものを、
ごちそうさまでした!
スポンサーサイト