FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



採れ立て!色々&2年ぶり!

20180618採れたて青梅


今朝、開店前の9時頃、
自宅の方に大量の採れたて青梅!

計ったら、4.5キロ!
20180618新潟青梅4.5キロ
毎年思うことですが、
一個一個手でもぐのだから、
ほんと、大変な作業・・・

居ながらにして、労せず、沢山頂いて、
ほんと、ありがたいことです。

毎年ごちそうさまです!

また今日は午後、
常連のご夫妻が車で40分かけて、
珈琲を飲みにご来店。

入ってらっしゃるなり、
「パクチーって、匂いがきついのねぇ」
とビニール袋2つを差し出されました。

一つは、自家栽培の採れ立てパクチー!
20180618採れたてパクチー

広い敷地で家庭菜園をされてるのですが、
80代のご夫妻。

召し上がったこともなさそうな、
パクチーを何故に今年は作られたのか・・・

「パクチーって・・・・
どうしてまた作ろうと思われたんですか?」
「パクチーって、種売ってたから」
とのこと。

「でも、食べ方が分からなくてねぇ」
「そうですね・・・・
東南アジアでは薬味というか、
日本の、『パセリ』とか『青紫蘇』ですね」
「そう・・・でも匂い、きついわねぇ」
「あ、加熱すると匂い飛びますよ。
どちらかというと葉っぱより、
タイ料理では根の方をよく使うんですよ」
「根?!」
「はい、根の方が甘い香りがして、
お肉の下味によく使いますよ」

味見をしたオーナー、
「味が濃いわ~!、私が作るのより。
やっぱり土がいいんだわ~」
とのこと。

もう一つは、サラダ菜が色々!
20180618採れたてレタス色々
ミックス種を買われたそうで、
色んなサラダ菜が入ってましたねぇ。

採れたて野菜、ごちそうさまです!

せっかくなので、
お帰りになるまでに、
「パクチー料理」をお作りすることに。

鶏肉があったので、
パクチーの根と刻んだ葉を入れた、
「タイ風鶏のから揚げ」。
20180618タイ風フライドチキン

ご自宅には絶対無いであろう、
「スイートチリソース」
を添えて、
本場流に1個ずつ味見をして頂くと・・・・

「あら、美味しわ!、匂いしないわねぇ。
ソース、甘いのねぇ」
「そうですね。スイートチリソースは、
『甘み、辛み、旨み、塩味』という、
人間が『美味しい!』と感じる要素が、
全部入ってるって言われてるんですよ」
「美味しいです!」
とご主人さまのお口にも合ったよう。

残りを全部、パック詰めにしてお土産に。

「すいませんねぇ、手間かけさせて」
「いえいえ、またお願いします!
ぜひ根っこ付きで(笑)」
「根っこ付きね、分かりました!」
とご主人さま。

80代の方のお口にも合って、良かった。

そんなこんなしてところへ、
お久しぶりのご夫妻が。

ご主人さまは、1年ぶり、
奥さまに至っては2年ぶり!

実はこの1時間くらい前、ふと
「あのご夫妻、どうしてらっしゃるかな・・・」
と頭をよぎったばかり。

その直後、ご主人からお電話があり、
「わ、今さっき『どうされてるかな』
って思ったとこなんです、ホントに!
うわ、鳥肌出ました」
「私は、『毎日』、思ってますよ」
「あら~、お口の方、変わらないですねぇ(笑)」

「杉の木が出たので、
薪ストーブに要らないか」というお電話で、
「これから持って行くから、
使えるかどうかは、見てからにすればいい」
とのこと。

で、お仕事帰りの奥さまをピックアップして、
久々に一緒にご来店くださいました。

ご主人さまが杉の木の荷卸しをされてる間、
奥さまは久々の店内をゆっくりご覧に。

店内にあった帽子を気に入られて、
オレンジ色の方をご購入。
20161128キャスケット②

「私のサイズに合う帽子って、
中々売ってないのよ~。
これは、ほんとちょうどいいわ~」
とおっしゃって、
「今日は来て良かった!」
と何度もおっしゃってましたねぇ。

ホントお似合いで、
また、とても気に入ってくださったようで、
良かった。

それから珈琲を飲みながら、
久々に同世代のオーナーとおしゃべり。

薪も頂いたし、
当店のことを忘れず久々のご来店だったので、
南瓜を煮ることに。

お帰りのタイミングに煮上げて、
お土産に。
20180618南瓜煮物
「今日は忘れずご来店くださって、
ありがとうございます。これ、今煮たので」
「あら~、いいの?、嬉しいわ~!」

オーナーと同い年の奥さま。

仕事終わりでお疲れのところ、
これから帰ってお夕飯の支度・・・
少しは楽できるといいのですが。

ところで、オーナーがご主人さまに、
『薪担当の家族が体を傷めてて、
実は、薪の処理ができない状況にある』
とお伝えしたら・・・

お帰りの時、荷卸しした杉の木を、
「改めて裁断して、持って来てあげる」
と、積み直してお持ち帰りになったとか!

なんと有り難いことか・・・

ホント当店は、良いお客さまに恵まれている。
心より感謝。
スポンサーサイト