FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



初夏の手しごと:梅ジュース

20180620梅ジュース仕込み1



今日は、誠に勝手ながら、
ランチをお休みさせて頂きました。
が、お昼に11人の方がいらしたとか。

しかも、超~お久しぶりの方が、
3、4人の方をお連れくださったり、
最近、「トマト」にハマってよく来てくださる方が、
新しいお友達の方々をお連れくださったとか・・・

どうしても休まざるを得ない時に限って・・・

せっかく来てくださったのに、
対応できず、誠に申し訳ございませんでした。

これに懲りず、また足を向けてくださること、
心よりお待ちしております。

店に戻ったのが、午後の2時過ぎ。

それからお客さまもいらっしゃらないし、
数日前に頂いて追熟させておいた、
「青梅」4.5㎏を処理することに。

梅は、洗ってヘタと取り、水分を拭いて、
瓶、梅は、ホワイトリカーで消毒。

4㎏分は、白砂糖で、
500g分は、黒砂糖で漬けることに。
20180620梅ジュース仕込み2
仕込み終わりかけた午後4時前、
青梅をくださった常連さまがご来店。

「いまちょうど、梅漬けてたんですよ!」
「あら~、使ってくれたの~、
迷惑じゃないかと思ってたのよ~」
「全然!ありがとうございました!」

梅4㎏は、買ってまでは漬けれない。
ほんと、有難いことです。

席に着くなり、
「ビーフン、お願いしていい~?
今晩の夕飯にするわ~。5時に帰るから~」
とテイクアウトのご注文。

ほんと、有難いことです。

オーナーとは昔からの知り合いでもあって、
お仕事に行く前のちょとした空き時間や、
すぐに家に帰りたくない時など、
「リセット」がてら珈琲飲みに来てくださいます。

またオーナーとは、趣味が同じ家庭菜園で、
「何植えた~」、「タネ多いから半分こしよう」
と季節季節で、菜園トーク。

二人がおしゃべりしてる間に、
ビーフンを用意したり、
去年仕込んで冷蔵庫で保管していた、
梅ジュースを1リットル分、ボトル詰め。

「お陰さまで今年の梅も漬けれたので。
去年漬けたのですけど、良かったら。
加熱処理してありますし、
1年間冷蔵庫に入れてたので」
「あら~!、
冷蔵庫新しいの買ったから、
すぐに入れられるわ~」

大量の梅は、頂きものなのだそうで、
今年は漬けるつもりがなくても、
「要らない」とは言い辛いらしい。

確かに一般的に、
一度でも「要らない」という方には、
次からお声、かけなくなるな・・・

よっぽどでない限り、
「頂けるものは、断らない」
「善意は、断らない」
が鉄則だし、
お断りする時は、どんな場合でも、
「ご縁が切れる覚悟を持って」
ですね。

来年も青梅のお声がかかったら、
お断りなどなさらず、
余るようでしたらぜひ当店へ(笑)。
お待ちしております!
スポンサーサイト