FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



株分け&季節の手しごと:杏子

20180703チヤービル


今日は開店前、
常連のお客さまがいらして、
「チヤービル」の株を持って来てくださいました。

数日前にいらした時、
自家栽培してるハーブの話になって、
「チヤービルは、有るの?」
「無いんですよー、買ってますよー」
「そうなの!、今度持ってきてあげる!」
とおっしゃってくださってました。

明日から海外に9日間行かれるそうで、
その前に約束通り持ってきてくださって、
出国前のお忙しいところ、
誠にありがとうございました!

頂いた株は二つに分けて、
移動ができる「鉢植え」と「地植え」に。

上手く根付くといいのですが。

明日からの海外、無理せず、
お気を付けていってらっしゃいませ!

今日は夕方、
先日頂いて冷蔵保存していた杏子を、
処理することに。

洗って、種を取った可食分(1.25キロ)に、
同量の砂糖を加えてまぶし、
一晩冷蔵庫に入れて「水出し」。
20180703杏子ジャムづくり

もう半分は、杏子ジュースに。

洗って水けを拭いた杏子(1.3キロ分)と、
同量の砂糖を投入。
20180704杏子ジュースづくり
『「杏酒」にしてもいいかな・・・』
とも思ったのですが、
とりあえずジュースにしておけば、
使い勝手がいいので、砂糖漬けに。

初めての杏子ジュース。

甘く、芳醇な香りは、明らかに梅とは違う。
どんなジュースが採れるか楽しみ。
スポンサーサイト