FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



またまた採れ立て野菜!

20180710採れたて野菜


昨日例年より15日も早く、
新潟も梅雨明けしましたが、
一気に日差しも暑さも真夏モード。

暑さが増すと、
「トマトの冷製パスタ」が人気で、
今日も常連さまからお久しぶりの方々まで、
次々とトマトをご注文下さって、
「トマト」だけで10食越え。

先週から、また今週もまだこれから、
グループでの「トマト」の予約が入ってて、
まさに「トマト」の季節本番という感じ。

「暑くなると、
『トマトの冷製パスタ』が食べたくなる」
だなんて、ほんと有り難いことです。

今日も暑い中、
ご来店、ご利用くださった皆さま、
ありがとうございました!

また今日は、
展示者のお一人もご来店。

出来立てホヤホヤ、
新作の洋服を搬入してくださって、
またランチ&デザートもご注文くださって、
重ね重ね、ありがとうございました!

ところで、午後4時前、
常連のご夫妻がいつもより遅めのご来店。

玄関から入ってらっしゃらないので、
「?」と出て行くと・・・・

奥さまが、
ダンボール箱を抱えて立ち尽くし、
ご主人さまは玄関の戸を少し開けて、
顔だけ出している

「あらー、どうしたんですか」
「野菜、今採って来たの。
時間も遅いから置いてくだけにするわ」
「いやいや、まだ1時間ありますので!
お急ぎでなかったら、上がってください!
コーヒー出しますので、飲んでってください!」

いつもより遅い時間だったので、
野菜だけ置いてくつもりだったとか。

わざわざ水原からいらしてるのに、
頂くだけ頂いて、お返しするわけにいかない。

頂いた野菜は、
立派なブロッコリーに、
胡瓜5本、ピーマン5個、絹さや、
大量のパクチー、サラダ菜色々!

ブロッコリーは、
あと3個も生ってるそうで、
胡瓜も次から次に生って、
ご夫妻お二人では食べきれないとか。

パクチーは、
花が咲き始めたので根こそぎ採って、
これが最後とか。

80代のご夫妻。

広大な敷地で野菜を育ててらして、
今日も暑い中作業してらしたそうで、
「食べきれないと、
『杜々に持って行こう、杜々に持って行こう』
っていつもお父さんが言うのよ」
と奥さま。

気にかけてくださって、
ほんと、有難いことです。

アイスコーヒーをお出しして、
一休みして頂きました。

30分ほど、
オーナーとおしゃべりすると、
コーヒーのお代をテーブルの上に。

「お代は要りません」
と、何度も言ったのですが、
「ダメよ!、これは別!
(食べきれないのを)
こっちが助けてもらったんだから!」
「いやいや、そういうわけには。
うーん、まいったな・・・・
そしたら・・・これから南瓜、煮ますね」

ちょっとお時間頂いて、
奥さまお気に入りの南瓜煮。
20180710南瓜煮物

アツアツの出来立てを詰めて、
お持ちすると、
「あら~、面倒かけましたねぇ」
「野菜を作るより簡単です(笑)、
お易い御用ですので」
「夕飯の1品、助かったわ~」
「いつもより時間なくて急いだので、
お口に合えばいいんですけど」
「すみませんねぇ、手間かけさせて」

こちらこそ、
わざわざ40分もかけて、
採れ立てを届けてくださって、恐縮です・・・

早速、調理して夕飯に頂きました。

ブロッコリーは、さっと下茹でしたら、
豚バラと卵と炒め合わせ、
オイスターソースで味付け。
20180710ブロッコリーと卵炒め

絹さやは、
もやしと豚バラと炒めて、
ナンプラーと黒コショウで味付け。
20180710絹さやともやし炒め

採れ立て&安全野菜を、
労せず、居ながらにして味わえるなんて、
なんと贅沢か・・・

ほんとつくづく、
当店はお客さまに恵まれている・・・
心より感謝。
スポンサーサイト