FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



皆々さまにお福分け

20180717差し入れもみじ饅頭


今日も開店早々、
ソーイングをされてる方々が、
展示を観がてら、お茶をしてくださったり、
ランチも次々、今日も「トマト」デー。

ご近所の常連さまが、
お友達グループでいらしたり、
最近いらっしゃるようになった方が、
「新しい友達、また連れて来たわ~」
とお二人もお連れくださったり、
お久しぶりの方々や常連さまも。

トマトだけで10食はご注文があり、
「美味しいわー!」
「毎日食べてもいいわ!」
「オモシロ美味しかった」
等々のお声が。

初めて召し上がった方々にも、
お口に合ったようですし、一安心。

ところで、ご近所のお一人からは、
「もみじまんじゅう」を頂きました。

「(家族の)皆さんで食べて」
と頂きましたが、沢山あるので・・・・

「他のお客さまにもお出していいですか?」
とお聞きすると、
「数が足りれば、どうぞどうぞ」
とのことで、ランチの皆さんにお福分け。

すると皆さまが、
「あら~、すみませーん、ごちそうさまです!」
「お返しするものが無いわ~」
「ごちそうさになります!」
「ごちそうさまでした。お先に失礼します」
と、ご近所さまにお声がけ。

お陰様で、皆さまに喜んで頂けました。
ありがとうございました!

閉店過ぎ、
日報夕刊の配達スタッフさんが、
玄関先にご来店。

「あら~、日報さん、どうもどうも」
「いつもお世話になってます。
これどうぞ」
と「キャレル」の新刊をくださいました。

そういえば先日、
別の男性社員さんがいらして、
「チラシを置かせて欲しい」
と「リサ・ラーソン展」のチラシを、
お預かりしたところなので、そのお礼かな。

「キャレル」を受け取り、
玄関を閉めた後、「あ!そうだ!」
と思いついて、キッチンに戻ったら、
「もみじ饅頭」が1個残ってた!

すぐさま追いかけたら、バイクに乗るところ。

「すみませーん、あの、これ良かったら」
「えー!!、いいんですか!」
「1個しかなくて・・・最後の1個で」
「えー!、いいんですか?!」
「・・・えーっと・・・・
『貴方』に差し上げるために、
残ってたんですよ、きっと」
「えー!!、ありがとうございます!!」

えらい感激・感動してくださって、
たった1個で、申し訳ない・・・

夕刊の配達でもないのに、
わざわざ猛暑の中、持って来てくださって、
ありがとうございました!

ご近所さまの「お福分けの心」のお陰で、
沢山の方々に喜んで頂けましたねぇ。
改めて、ありがとうございました!
スポンサーサイト