FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「薪15束」、「採れたて野菜」&「お下がり着物」

20180724薪15束!

今日も猛暑の中、
オーナーの10年来の旧知の方が、
初めて来店くださったり、
常連の方々がランチにご来店。

猛暑の中、ほんと有り難いことです。

午後の1時前には、
いつもお野菜を持って来てくださる、
80代のご夫妻がご来店。

奥さまが段ボールを抱えたまま、
玄関先で立ってらっしゃって、
ご主人さまの姿は玄関に無し。

どうしたのかと思ったら、
野菜だけを届けにいらしたとのこと。

胡瓜15本!に、
20180724家庭菜園キュウリ

ジャガイモ沢山!
20180724家庭菜園じゃがいも

「上がっててくださいっ!」
と言うと、
「帰って『決勝戦』観ないといけないから」
と奥さま。

ご主人さまが「新発田」を応援されてて、
テレビ観戦をしたのだそう。

頂くだけ頂いて、誠に恐縮です。
沢山の野菜、ごちそうさまでした!

昼過ぎには、外の薪小屋に人影が。

見ると、いつも薪を持って来てくださる方が、
顔も出さずに、薪をせっせと搬入している!!
20180724猛暑の薪

慌ててオーナーが出て行って、
私もオーダー品を出し終えて、
カメラ片手にご挨拶。

「きゃー、○○さん!
暑い中、すみませーんっ!!」
「夏の『薪どろぼう』みたいでしょ(笑)」
「いやいや、一番暑い時にすみません!!
めちゃくちゃ有り難いです!!
あ、写真、撮らせてください!」
20180724猛暑の薪2
ポージングの余裕ありとは、すごい!

四捨五入したら、
70歳というお歳だというのだから、
ほんと、すごい体力!

「体力しか自信ないから」
とご謙遜してらっしゃいましたが、
その「体力」が、「気力」を生むのだから、
「体力」ある人が最後に勝つ!です。

ただでも大変な作業なのに、
この猛暑で疲労も倍増のはず・・・

ほんと「有難きこと」で、
感謝してもし足りないとは、このこと。
ほんと、有難うございます!

閉店近くには、某作家さんが、
お取り置きの服のお支払いがてら、
「これ、いつもの」
とまたまた着物も持って来てくださいました。
20180724またまた着物生地

絞りの品や裂き織りの反物?もあって、
「いいんですか?頂いちゃって」
「ピンクは娘も使わないから。
裂き織はバックにしたらいいんだろうけど、
私は作らないから」
とのこと。

いつも気にかけててくださって、
ありがとうございます!

なんだか今日は、
皆さまからのご厚意の連続で、
「皆さまに支えられているなあ」
「当店はほんとお客さまに恵まれている」
と、改めて甚く実感しましたねぇ。
心より感謝。
スポンサーサイト