FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



最後の仔猫

201809サクラ


今日も夕方、夕刊を取りに出ると、
野良猫「サクラ」がアプローチに。

レンズを向けていると、
突然、茂みの中から仔猫が登場。
201809猫親子

この仔猫は、今年の春頃、
「サクラ」が産んだ最後の1匹。

春前から、向こう通りのご近所さんが、
「サクラ」に餌付けをし始め、
「外飼い」していたそう。

いつの間にかお腹が大きくなり、
「餌をやりすぎたかな・・・」
と思っていたら・・・・

ある日、突然仔猫を連れて、
餌を食べに来たとか。

で、その出産場所が、
なんと当店の薪小屋。

そこのご近所で、
外飼いされてるなんて全く知らなかった。

6月頃に、薪小屋の中から、
仔猫の鳴き声が聞こえ始め、
7月頃から4匹の子猫たちが、
当店の敷地内をウロウロし始め、
お客さまには好評でしたが、
「どうしたものか・・・」
と困っていたら・・・・

噂を聞きつけて、
「そちらに仔猫が行ってるそうで」
と餌付けしてた方から電話があり、
追って動物愛護センターの方がご来店。

8月に入って、
店前の庭に捕獲ゲージを置いて、
3匹の仔猫を捕獲。

母猫の方も、
餌付けした近所さんの所で捕獲して、
避妊手術を完了したそうで、
その証が、左耳の先端の「桜」カット。
(ちなみに、オスは、右耳をカットするそう)

で、この「最後」の仔猫は、
警戒心が一番強くて、
一度は捕獲ゲージにも入ったものの、
運よく逃げ延びてしまった。

その後も、捕獲を試みるも、
捕獲ゲージを覚えてしまった上、
「餌を与えないように」
と協力をお願いしてた別のご近所さんが、
餌を与え始めてしまったため、
一向に仔猫が空腹状態にならず、
ゲージの餌には見向きもせず。

で、ここ1か月以上、
捕獲できずに放置が続いている・・・

愛護センターの人によると、
「生後5、6か月もすれば、
オスメスどちらでも子どもが作れるので、
早く仔猫を捕まえて避妊手術したい」
とのこと。

この仔猫がもしメスだったら、
「来春当店の薪小屋で出産」
なんてことになってしまったら、
ほんと困る・・・・

それに、今でもトイレの度に、
庭の砂や土を掘り返してたり、
植物の芽を踏みつぶしたりするので、
ガーデニング担当のオーナーも困り顔。

餌をあげてるご近所さんに、
「餌、与えてますよね」
なんて聞けないし・・・・

ここ1か月で、
仔猫はぐっと大きくなって、
母猫と同じくらいになってる・・・

母猫「サクラ」も痩せるどころか、
肉付きが随分良くなってるし、
毛並みもかなり艶があるから、
餌には全く困ってない様子。

当店では一切餌をやってないから、
他にもまだ「餌やりさん」がいるのか・・・・

どうしたものか・・・
スポンサーサイト