FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



薪3&初!炉内調理

20190215薪ストーブ炉内調理2


今日は開店前の朝早く、
薪が届いたそう。

先日立て続けに、
持って来てくださった方が、
またまた届けてくださったそう。
20190215薪3

ダンボール2つ分だそうで、
お友達のお宅の庭木の剪定を、
して差し上げて出た「生木」だそう。

生木ですと、すぐに使えませんので、
1年かけて乾かしてから、
来季に使わせて頂きます。

ほんと、助かります、
ありがとうございました!

ところで、
「開店前」にいらっしゃるというのは、
今までには無かった気が・・・

「あえて」そうされた感が、否めません。

勝手ながら、
「『お礼、お返し』は受け取らないぞ」
という、心持ちの現れと受け取りました。

そいういう訳には行かないのですよ、
当店では。

ところで、今日は閉店後、
薪ストーブがまだ結構熱くて、
店を閉めるのがもったいないくらい。

で、前々からやってみたかった、
「炉内調理」をやってみることに。

とりあえず、簡単なところで、
ピザトーストを試すことに。
20190215薪ストーブ炉内調理1

専用の器具などないのですが、
アレンジしてやってみることに。

1台目のガスコンロが壊れて、
一昨年、買い替えしたばかり。

が、「グリル網」と「ゴトク」は、
まだ使える状態だったので、
廃棄する前に回収してありました。

それが役に立ちました。
種火の上に五徳、グリル網を置いて、
パンを並べて焼くことに。
20190215薪ストーブ炉内調理3

薪の火力、温度が全然分からず、
しょっちゅう扉を開けては、
網を動かし、火だねを動かし。

かえって、炉内温度が下がり、
時間がかかったかもしれません。

それでも、10数分かけて、
万遍なくパンはトーストされました。
20190215炉内調理4

パンのサク、サク感が半端なく、
トースターでは出ない焼き上がり!

「美味しいわー!」
と味見したオーナーも感激。

ただ、上に火種が無いので、
下の焼け具合に比べ、
上側、チーズの溶け具合が、
イマイチ弱い・・・

でも、
「上火をもっと工夫さえできれば、
薪ストーブで、『焼き菓子』もできるかも・・・」
と淡い期待も芽生えましたねぇ。

冬季は、毎日燃やす薪ストーブ。

ストーブの余熱もさることながら、
「日中部屋を暖めてるついでに、
このエネルギーを調理とかにも、
もっと使えば良かったんだ・・・」
と13年目にして初めて気付いた、
初炉内調理体験でした。
スポンサーサイト