FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



久々の上野

20190817上野アメ横

今日は9時過ぎの新幹線に乗って、
久々の東京は上野へ。

お盆に帰省した妹家族のうち、
一人残った中学生の姪っ子を、
送り届けるのが第一目的でしたが、
せっかくなので上野の西洋美術館にも、
足を延ばすことに。

美術館60周年記念の
「松方コレクション展」を開催中で、
11時半ですでに入場前の行列。

展示は、海外の美術館が所蔵してる、
ゴッホ、ミレー、モネなどの作品が、
今回の展示で集結し、見応え十分。

最後の方の展示では、
「NHKスペシャル」で特集された、
修復された「モネの睡蓮」が!

番組を見てましたが、
実物を見るまでここのことだったとは知らず、
びっくりやら、感動するやら。

そんな感動を持ち帰ろうと、
あろうことか分厚く重たい、
コレクション展の画集を購入。
20190817松方コレクションブック

時間はすでに2時過ぎで、
お腹もすいたので、館内のレストランへ。

が、すごい待ち客の列。

諦めて外を出ると、
37度近い猛暑で、店を探し回る気力ゼロ。

すぐ隣の東京文化会館の喫茶へ。

軽食も3種類ほどしかなくて、
しかもセルフの店なので、
入口すぐのミニカウンターで、
姪っ子は「たこ焼き」を、
私は「ハヤシライス」を注文。
20190817東京で食べたもの1

出て来たハヤシライスのサイズに、
ビックリ。

カウンターで見た写真には、
普通のお皿に入ったハヤシライスで、
「サイズは、ハーフサイズです」
という手描きの「但し書」は、
確かに貼ってあったけど・・・
20190917東京で食べたもの1-2
あっという間に食べ終わり(苦笑)。

たこ焼き5個で400円も高いですが、
ハヤシライスがこの量で600円って・・・
しかも温め直すだけのクオリティーなのに。

まさに「東京価格」という感じで、
東京に来たことをまざまざと実感しました。

それから猛暑の中、アメ横へ。

センタービル地下の、
アジア食材の店が第二の目的です。
20190817アメ横センター街地下

テレビでも最近よく取り上げられれて、
いつか行きたいと思ってた場所。

新潟では手に入りにくい食材を、
幾つか購入。
20190817アジアン食材

近くで妹家族と待ち合わせて、
休憩のお茶タイム。

話題の「ブラックタピオカ入りチャイ」と、
懐かしき上海の味「エッグタルト」と、
20190817東京で食べたもの3

おつまみ類と、
20190817東京で食べたもの2

インドのカレーセットを注文してくれて、
少しずつみんなでシェアして味見。
20190817東京で食べたもの4
姪っ子の「シッター代」ということで、
妹家族のおごりでご馳走に。

それから上野駅に戻って、
東京土産をいくつか購入。
20190817東京土産

20190817ひよ子メープル味
(期間限定のメープル味は、
本物のメープルの味がして美味でした)

20時24分発の新幹線で新潟へ。

家を出たのがちょうど12時間前。

「松方コレクション」では、
世界の名画も沢山観れて、
アメ横センタービル地下も行けたし、
短時間のわりに中身があった。

ベトナムのハノイに行くのに、
羽田空港を利用した時が最後で、
4、5年ぶりの上京。

新幹線の車窓に走り映る、
夏の終わりの打ち上げ花火を眺めつつ、
「東京の日帰りって、意外に出来るものだな」
と実感した帰路でした。
スポンサーサイト