FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



差し入れ色々

20191109亀田製菓さんのヨーグルト2


今日はランチに、
「トマトの冷製パスタ」が3人分、
のご予約。

「さすがに完食したら凍える・・・」
と、ご予約の方たちのために、
今季初の薪ストーブを焚いて、
朝から部屋の室温を上げて準備。

また今日は、
「クロスステッチ展」が終了。

最終日と言うこともあり、
五泉から刺繍教室の皆さんが、
観にいらしてランチをしてくださったり、
ご近所の母娘さんたちがいらして、
お茶してくださったり。

昼過ぎには、
「トマトの冷製パスタ」
をご予約の常連さまが、
「ひ孫、連れて来たわよ~」
とご来店。

「お一人さま」のはずなのに、
『ひ孫?!、どういうこと』
と思ったら、
ご一緒の元教え子さんのお子さん。

「『トマトのパスタが美味しいのよ』
って、いつも言ってるものだから、
食べてみたいって」
と常連さま。

有り難いことですねぇ。

お連れさまのお口にも合ったようで、
良かった。

他にも、
10年ぶりくらいのご夫妻がご来店。

近くの整体にいらしたそうで、
「杜々でお昼食べて行こう」
と寄ってくださったそう。

思い出して寄ってくださるんて、
有り難いことです。

こちらも、メニュー見られると、
「トマトがいっぱいの、これ、食べたい」
とご主人さま。

1食分、予備のトマトがあったので、
ご用意。

「うまいっ!」
とご主人さま。

こちらも初めてのお口に合って、
良かったです。

お帰りの時には奥様が、
「緑のワンピースがあるんだけど、
付けるブローチが無かったの」
と「nijiiro works」さんの作品をご覧になり、
ブローチを1つご購入に。

重ね重ねありがとうございます。

ところで、数時間後、
またまたこちらの奥様がご来店で、
どうされたのかと思ったら・・・

「これ、箱、あったほうがいいでしょ」
とご購入のブローチをお入れした、
ミニ箱を返却に。

さらには、
「これ昨日作ったのだけど」
と大きな紙袋。
20191109差し入れ

中には、沢山の手作りお菓子!
20191109手作りケーキ2
「チーズケーキ」、「スイートポテト」、
「胡桃入りチョコレートブラウニー」、
「3色パウンドケーキ」、「紫芋の羊羹」
の5種類!

1日でこれだけ作るって・・・

聞けば、2か月に1回だか、
20人くらいの生徒さんが参加する、
お菓子教室を主宰されてるそう。

さすがです・・・

私もたまに作るのでわかりますが、
手間のかかるものばかりで、
かけた労力と材料費を考えたら・・・

有り難く頂戴致します。
沢山、ごちそうさまでした!

閉店後には、展示の撤収作業で、
刺繍サロンの先生たちがご来店。

長いようで、あっという間でした。
素敵な展示をしてくださり、
ありがとうございました!

ところで、先生からは差し入れが。

先生お手製!のピンクッション。
20191109ピンクッション

「ピンが、まだいくつかあるんだけど、
間に合わなかったです」
とのことですが、
Xmasの雰囲気、アリアリです。

お忙しいでしょうに、
手間のかかった作品を頂戴し、
誠に恐縮です。

有り難く、大切に飾らせて頂きます!

また、
「あと、これ、ヨーグルトなんですけど」
と、ヨーグルトを頂きました。
20191109亀田製菓さんのヨーグルト1

「『うち』で作ってるんです」
「え?!」
見たら、本当に発売元は、
米菓メーカーの「亀田製菓」さん。
20191109亀田製菓さんのヨーグルト3

「亀田製菓」さんが、ヨーグルトとは。

日本人のお腹にあった、
植物性の乳酸菌を使ってるそうで、
「スーパーとかで見たことないです」
と言うと、
「スーパーさんでは・・・」
「デパート、とかですか?」
「あ、そうですね、デパートには」
「伊勢丹さんとか!高級食材売ってるから」
「そうですね、伊勢丹には、置いてます」

デパートでのみ取り扱うような、
特別なヨーグルトだなんて初めて。

多分、今日頂かなかったら、
一生お目にかからなかっただろうな。

ご実家の特別な商品を、直々に頂戴し、
誠に恐縮、ありがとうございます!

そうそう、
ヨーグルトを入れてこられた紙袋。

またまた高級チョコレートのブランド、
「リンツ」のチョコ「リンドール」の文字が。

これまで日本や海外のスーパーで、
何度か買ったことあるけど、
こんな紙袋に入れてくれたこと、一度もない。

きっとデパートや専門店で買わないと、
この紙袋には入れてもらえないんだろうな。

再利用の紙袋一つとっても、
我々庶民とは違います・・・

展示の片付けにいらした皆さま、
遅くまでの撤収作業、
ありがとうとざいました。

今回の展示では、観にいらした方々、
特にクロスステッチをされてる方々から、
「参考になった!」
「こんなやり方が有るのね!」
「こういうの、初めて観ました!」
とのご感想が数々。

この度は展示してくださったばかりか、
先生や生徒さんには何度もご来店頂き、
重ね重ね、ありがとうございました!

大変手間のかかる作品ですが、
また展示のご縁がありましたら、
大変うれしいですねぇ。
スポンサーサイト