FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「アジア料理を食べる会」に米国のお客様

20191130アジア料理を食べる会13人様加工


今日のランチには、
お久しぶりの常連の方々や、
先日木工品を特注くださった方々が、
商品の受け取りがてら、
ランチをしてくださったり。

木工のオーダー品の方は、
いずれもお気に召して頂けたようで、
一緒にいらした注文をしてないお友達まで、
予備で搬入された品をお買い上げに。

素敵だから、欲しくなりますよねぇ。
ご満足頂けて良かった。

お帰りの時には、
「素敵な仕上がりだし、
値段が安いんだわねぇ。
瓶を集めてるんだけど、
それを飾る用の棚も作ってもらいたい」
とのことで、
後日採寸して来られるとのこと。

新たなご注文だなんて、
作家さんも、喜ばれることでしょう。
ありがとうございます!

閉店後は夜営業。

今年最後の「アジア料理を食べる会」です。

事前のお申込みでは、
14名様で過去最多になるところでしたが、
昨日80代の方より連絡があり、
風邪を引かれて欠席とのこと。

電話の声は、
かなりガラガラ声で辛そうで、
くれぐれもお大事に。

で、今日は13名のご参加でしたが、
お二人が、アメリカ在住のご夫妻。

会員さまの妹さんがアメリカ在住で、
ご主人がカナダ人?の方とか。
(詳しく伺わなかった・・・)

ちょうど今、新潟に滞在中で、
今日の会に参加されたいとのこと。

「アレルギーとか、苦手なものはありますか」
とお聞きすると、
「基本的にないですが、
鶏は食べるけど、牛肉豚肉はあまり食べない。
低脂肪の料理を食べるようにしている」
とのことで、
「なんでも『チャレンジ』ってことで」
とのこと。

で、色々考えて、
ヘルシーで、野菜中心のラインナップに。

●ヤムウンセン(タイ)
20191130ヤムウンセン
久々の「ヤムウンセン」です。


いわゆる「春雨サラダ」。

ひき肉やエビ、熱湯で戻した春雨を、
タイの調味料で味付け、調理し、
セロリ、人参、紫玉ねぎなどの、
生野菜と和えた、ノンオイルの和え物。

タイ独特の味わいの和え物です。

最近入会されて、
今日初めて召し上がった方から、
「おいしいー!」
の声が上がってましたねぇ。

●キュウリと香菜の涼拌(中国)
20191130キュウリと香菜の涼拌

たまたま香菜(パクチー)が、
大量に手に入ったのでご用意。

以前、北京に行った時に、
デリバリー注文で食べた、
「キュウリとパクチーの涼拌」。

それにアレンジを加えて、
ジャガイモの「梨もどき」を加えてみました。

味付けは、
北京で食べたのを思い出し、
塩、ゴマ油、ニンニク、炒りごまのみ。

「これも美味しいー!」
「パクチーがたっぷり入ってる!」
の声が聞こえてきました。

●里芋と豚肉と干しエビの煮物(ベトナム)
20190309里芋と干しエビの煮物

里芋が旬になり、出回って来たので。

「里芋と言ったら、山形の芋煮よね~」
と山形出身の方の声が聞こえてました。

このベトナム料理では
豚肉、干しエビ、魚醤のトリプルな旨味と、
しっかり砂糖も入るので、
旨味と甘味が付いた味付け。

お肉も入ってて食べ応えもあり、
日本の里芋の煮物とは別物!

ホント、大好きな里芋料理です。

●レンコンとゴボウのサブジ(インド)
20191130レンコンとごぼうのサブジ

レンコンとゴボウも、今が旬。

たっぷりのニンニクに、
マスタードシードやコリアンダーなど、
数種類のスパイスで炒め煮したもの。

味付けと言ったら、塩だけなのに、
ほんとしみじみ美味しい・・・・

「サブジ」は、「炒め蒸し」のことですが、
レンコンはシャキシャキ感が美味しいので、
薄めに切って、蒸さずに炒めるだけに。

「スパイスは何を使ってるんですか?」
との声がありましたねぇ。

●カリフラワーと木耳炒め(ベトナム)
20191130カリフラワーと木耳炒め

カリフラワーも旬なのか、立派なものが、
スーパーで出回り始めました。

カリフラワーは、ビタミンCが豊富とか。

この料理は、
ベトナムの高原都市ダラットの料理。

「あら、温かいのね!」
の声が聞こえてきましたが、
日本では、カリフラワーと言えば、
茹でてマヨネーズで食べるくらいでしょうか。

避暑地でもあるダラットは、
高原野菜の産地でも有名だそうで、
色々な野菜料理があるそう。

木耳と炒める他にも、
「牛肉」と炒めるレシピもありますが、
今日は、アメリカからのお客さまが、
「牛肉や豚はあまり食べない」
とのことなので、木耳炒めに。

●オムレツ(タイ)
20191130タイオムレツ
タイの卵料理です。

タイの調味料で味付けした具を、
焼き卵で包むのですが、
なぜか四角に仕上げるのがタイ流。

スイートチリソースで頂きます。

●フライドチキン(タイ)
20191130タイフライドチキン

いわゆるフライドチキンですが、
タイのレシピで。

パクチーの根やニンニク、
ナンプラーなどの調味料で下味し、
粉を付けたら2度揚げして、
皮はカリカリに仕上げてあります。

スイートチリソースを付けて。

●フグ煎餅(下関)
20191130フグ煎餅
先日常連様が、
旅先から送ってくださったお土産、
「下関」の「ふぐ煎餅」をお福分け。

私も頂きましたが、
ちょっとピリ辛?感もあり、
味もしっかりしてて、美味。

さすがテッパンのお土産品ですね。

珍しいもの、ごちそうさまでした!

●グリーンカレー&ジャスミンライス(タイ)
20191130グリーンカレー&ジャスミンライス

〆のご飯ものは、
今年最後の会でもあるので、
テッパンの「グリーンカレー」で。

こちらも「美味しいー!」
の声が聞こえてきましたね。

今日も賑やかでしたが、
特にアメリカからのお客さまもあり、
最初はちょっと緊張感もありましたが(笑)、
英語を少し話せるお客さまが居たり、
カナダ人のご主人が、
なんと数日前にお誕生日!だったそうで、
それが分かるや、誰彼ともなく突発的に
「ハッピーバースデイ」の歌が始まり、
皆さまのお陰で和気あいあいの会に。

また途中には、詩吟をされてる方が、
今会でもまたまた一曲ご披露され、
カナダ人のご主人さまからは、
「鳥肌ものだ!」
との感想がありましたねぇ。

最後には、
「今日も美味しかったよ!」
「お腹いっぱい!」
「今日もありがとうねー!」
のお言葉があり、
カナダ人のご主人さまからは、
「Delicious、Delicious!」
奥さまからも、
「(主人は)みんな食べてました」
とのお言葉があり、一安心。

今日は海外のお客さまもご参加され、
皆さまのお陰で賑やかで、スペシャルな、
今年最後にふさわしい会となりました。

来年、次回の日程も決めて下さり、
重ね重ねありがとうございます!

12年目の今年も、
無事に年6回も開くことができ、
特に今年はお二人が新規ご入会に。

これだけ長く続けられるのも、
ご参加くださる皆さまあればこそ。

有難いことです、ほんと。

寒さが一段と増しております。
くれぐれもご自愛頂き、
次回、皆さまの元気なご参集を、
心よりお待ちしております!
皆さま良いお年を!
スポンサーサイト