FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



日報さんに掲載されました!

20200228新聞掲載!

今朝の朝刊に、
先日取材して頂いた記事が掲載!

朝からオーナーの携帯には、
メールやらお電話やら、
「記事見ましたよ!」
の連絡が続々入ってたそう。

店に出ると、
開店時間前だというのに、
店内にすでにお客さまが居るので、
どうしたのかと思ったら・・・

開店の30分も前から、
店前に車が停まっていたそうで、
聞いたら新発田からいらしたというので、
開店時間より早く開錠したそう。

開店してからも、
問い合わせ電話が次々鳴るわ、
お客さまも次々観にいらして、
終日、記事を見られた方が、
ご来店くださいましたねぇ。

久々に日報さんの朝刊に
写真付きで掲載して頂きましたが、
他の媒体とは影響力の次元が違う!

これもそれも、
唐突なお願いにも関わらず、
お忙しい中を取材してくださって、
すぐに記事にしてくださった、
記者さんのご尽力があればこそ。

そして、新潟日報さんのお力をお陰で、
当店の「吊るし飾り展」のことを、
多くの方に知って頂くことが出来ました。

本当にありがとうございました!

ところで夕方近くには、
常連のご夫妻が、
「今日の新聞に写真、出てましたね。
昨日の『こしじ』にも出てましたね」
と片道40分かけてご来店。

「切ってない、長いままですけど」
と薪に使える廃材と、
「芽が出てきてるんですけど」
と自家栽培のジャガイモを
持って来てくださいました。
20202028薪用廃材&ジャガイモ
80代後半のご主人さまが、
廃材を裏口まで運んでくださって、
誠に恐縮・・・

いつも何かと持って来てくださって、
いつものことながら有難うございます。

珈琲をご注文くださったので、
お帰りになるまでに、
お返しをご用意することに。

ちょうど昨日、
南瓜を買ってきたので、
奥さまが気に入ってくださっている
「南瓜の煮物」を急いで作り。
20200228南瓜煮物

なんとか間に合わせて、
「なんか色々頂戴したみたいで」
とお帰りの玄関先まで、
熱々を急いでお持ちすると、
「あらー、またそんな気を使って・・・。
邪魔だから持って来ただけですよ」
「いえ、いえ。ちょうど昨日、
たまたま南瓜を買って有ったので。
無かったら(お返し)ありません(笑)」
「今作ったんですか?」
「あ、はい。急いだから、
味浸みてないかもしれません」

それから何回か、
「あらー、申し訳ないわー」
「いえいえ、こちらこそ、
沢山持って来て頂いて~」
と「押し問答」・・・・

いつものやり取りなのに、
今日は疲れてるせいか、
忍耐の緒が切れかかり、
「そうおっしゃるのなら・・・
もう何もお持ちにならないでください」
「(!)・・・有り難いわー!、
私、料理するのイヤだから、助かるわ!」
と素直に(笑)お持ちになりました。

要らないというなら別ですが、
喜んで受け取ってもらったほうが、
差し上げる方は嬉しいもの。

「遠慮は美徳」
のご年齢なのでしょうが、
あまりにお決まりでやり過ぎると・・・

「過ぎたるは及ばざるがごとし」
とはよく言ったものですが、
なんだか今日は耐え切れなかった・・・

と、人様のせいにしていますが、
数年前ならこんなやり取り、
相手が折れるまで我慢して、
「笑顔」でお付き合い出来ていたのに。

明らかに今日は、
「我慢」できる時間が短くなっていた・・・

疲れのせいにしていいものか、
はたまた、とうとう、
前頭葉の老化が始まったか(苦笑)

いずれにしても、
長いお付き合いの方であればこそ、
我慢せねばならなかった・・・
反省。
スポンサーサイト