FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々(とど)

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリーがあるカフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日・連休(単一祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



「自己中!お宝自慢(?!)大会」

今日はいよいよ「自己中!お宝自慢大会」です。

初めに、
コカリナ奏者のSさんと、
ピアノの演奏です。


次に、Uさんのカラオケです。
シャンソンなども歌われるほどの喉の持ち主で、
とてもすばらしい歌でした。

Uさんのカラオケ





次は、Sさん、Wさん、Tさんによる
二胡演奏「涙そうそう」、「童神」です。
3人の息もぴったり!
ピアノも加わって、
バッチリ、リハの成果が出ていました。

二胡演奏


(この後、Hの1人演奏もありましたが、
人前でのはじめての演奏で、
リハの意味なく2度の出だし失敗
撃沈でした。(;;)
人前で演奏するって、すごいことなんですねえ)



最後に、皆さんと「ふるさと」を歌いました。
手話を練習されているYさんの手話付きです。

二胡、手話、会場一緒の「ふるさと」合唱



次に、いよいよ「お宝自慢大会」です。

Nさんのお宝は、
20数年前に行ったイタリアの某大聖堂の
「床タイルの破片」です。

バッハが歩いたといわれるタイルの破片です。
あくまでも、現場に「転がっていた」破片で、
決してもいできたのではないそうです。
「死ぬ前にはぜったい埋めに行く」そうです。



Uさんのお宝は、
「女優樋口可南子さんが高校時代に書いた鉛筆デッサン画」
「岸洋子関連の品々」
「半年かけて書いた油絵」
です。
特に「岸洋子グッズ」は、
19歳のときからの追っかけファンならではの品々です。

30枚のレコードコレクション、
岸さんからもらった直筆のお手紙、
一緒にとった写真などです。

20070108222229.jpg




Dさんのお宝は、
ご自身の「危篤証明書」です。
25年前、Dさんが台湾に金型技術者としていたころ
全身48%の火傷で発行されたものです。

20070108222626.jpg





Sさんのお宝は、
「チベットの仏教画」です。
Sさんがチベットに旅行に行く時に、
知り合いのチベットの人から、
兄弟への手紙を託されて、
それを渡したお礼にもらった絵です。

20070108222935.jpg




Kさんのお宝は、
昭和30年代に少年雑誌に載っていた懸賞品を、
後々に大人になって集めたコレクションなどです。
当時の少年雑誌もあり、
とても興味深いコレクションです。

20070108223252.jpg



まだまだ、他にもお宝があります。

ドラミちゃんの声で有名な、
声優横沢恵子さんのお母さま提供の
「藤子不二雄の色紙」、
アニメの「セル画」や、

天保時代の地主の台帳や、
羊皮に書かれた楽譜や、
ドイツ旅行で購入した木製オルゴールや、
古い百人一首セットなどなど。

みなさん、思い入れ、エピソードがあって、
興味深いひと時でした。

みなさん、ありがとうございました。


スポンサーサイト