FC2ブログ
ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々
「ぎゃらりーさろん とど」と読みます。住宅街にひっそりたたずむアットホームなギャラリー&カフェです。

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

ぎゃらりぃ・茶ろん 杜々

中越地震で一部崩壊した、当時築102年だった栃尾の中野俣小学校の床板を使用したギャラリー&カフェです。
●〒新潟市東区東明4-3-22
●℡&Fax: 025-286-5334
●Open: 11~17時
●定休日:日曜日(連休を除き、祝日は営業日します)
●駐車場:4台(ご予約頂くと確実です)
●Email:gallery-salon-todo
@hotmail.co.jp
●地図などはこちらをクリック!
アクセス



お店情報



新着ニュース



ブログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



HIT



リンク



PR



月別アーカイブ



生演奏いろいろ

今日は朝から、常連のお客さまが、
息子さんを連れてご来店くださいました。

こちらのお客様の息子さんは、
イタリアはクレモナ?にある、
かのストラディヴァリウスにゆかりのある
ヴァイオリン職人養成学校に留学生されてて、
一時帰国中。
ご自身で作ったというバイオリンを持って、
お昼を食べに来て下さいました。

今までお話や写真で伺ってたので、
なんだか初めての感じがしなくって、
初対面なのに「やせた?」など聞いてしまって、
後でよくよく考えたら、ヘンな会話だったです(笑)
失礼しました。

食後には、
製作途中のヴァイオリンを見せてもらったり、
完成品のヴァイオリンは、手に持たせてもらいました。
思ったより小さい感じで、
重さも思ったよりかなり軽くてびっくり!
二胡の方が断然重かったです。

こちらのご息子さんは、
ヴァイオリン奏者も目指してたこともあり、
演奏のほうもバッチリ!
ご自分で作ったヴァイオリンで、
生演奏もしてくださいました。
ヴァイオリン演奏1

ヴァイオリン演奏2

ヴァイオリンはしっとりとした音質で、
演奏は力強くて、音に重量感とか厚みがあって、
体が音に押されてる感じで、鳥肌が立ちました。
弦楽器、それも生音はやっぱりいいですねぇ。

職人でもきちんと演奏できる人は少ない中、
息子さんは学校でもめずらしいのだとか。
生まれたばかりの姪っ子の母親(妹)が、
「ヴァイオリンを習わせる!」といっていたので、
そのときはオーダーお願いしようかしら。

わざわざ重いものを持ってきてくださって、
演奏までしていただいて、
ありがとうございました。
次新潟に帰ってきたときも、
ぜひぜひまたおいでください。お待ちしてます。

また今日は、入れ違いでくらいでいらした方が、
色々な場所で演奏活動している、
フルート奏者の方だということが分かり、
またまた生演奏してくださいました。
フルート演奏1

フルート演奏2

さすがブレスの長さが長くって、
聞いている方が息が切れてしまいそうなくらいです。
アンサンブルでも演奏されているそうで、
ぜひ機会がありましたら、
杜々でも演奏していただけるといいですねぇ。

そうこうしてるうちに閉店後は、
朱鷺メッセの31階展望台へ自転車で行ってきました。
朱鷺メッセに来るのは、宇多田ヒカルのライブ以来、
31階の展望台は、外国の親戚と一緒に行った以来。
夜来るのは初めてです。
朱鷺メッセ

ライブは、ブルースハーモニカの倉井夏樹君と
ギターの佐藤克彦さんです。
このお二人の演奏は、3ヶ月前に黒崎で聞いて以来です。
朱鷺メッセ展望台ライブ1

夏樹君&佐藤克彦さん1

久々に聞く演奏は、
技術的なことは全然わかりませんが、
パワフルな演奏はもとより、
弱い音になんだかいっそう繊細な表情があって、
目を閉じて聞いてるとほんと心地よくて、
琴線に触れる具合が繊細で絶妙です。

ギターの佐藤克彦さんは、
すごいテクニックがあるのに、
見せ付けたり、目立ちすぎずに夏樹君をサポートして、
ホントど素人目ですが、
センス良くて音がおしゃれでかっこいい!
朱鷺メッセ展望台2

夏樹君&佐藤克彦さん2

後半には初めてのオリジナル曲も演奏してくれました。
アイリッシュな風景が目に浮かんできたり、
倉本ドラマのBGMでも流れてそうな、
なんだか懐かしい気持ちになりました。
夏樹君&佐藤克彦さん3

1時間ほどのライブでしたが、
昨日のエバさんのライブとはまた違って、
じんわり沁みる、いいライブでした。

ライブ終了後、現役高校生のヴォーカル、
酒井杏さんのご家族も来てらしたので、
紹介していただいて、名刺交換させていただきました。
杜々でもいつかライブしていただけるとうれしいです。

ところで、杏さんは、
新発田農業高校の生徒さんだそうですが、
そういえば年末行ったラオス研修旅行で、
新発田農業の若手の先生方とご一緒しましたっけ。
全然関係は無いのに、
なんかちょっぴり身近に感じてしまいました。

また杏さんは、今月29日日曜日、
新潟テルサでコンサートがあるそうで、
今日の夏樹君と佐藤克彦さんもゲスト出演するそうです。
さっそくチケットを購入、楽しみです。

帰りの道々、ふと気づいたのですが、
朝から出会った人たちの共通点が、
音楽とともに生活していて、
仕事にしようと趣味にしようと、
一生ものの好きなモノと出会ってる・・・。
なんだかうらやましいようでいて、
そんな若者4人に偶然にも1日でお会いできて、
すがすがしい気持ちで家路に着きました
スポンサーサイト